ノア +Plus

【妊娠後期】歯根嚢胞その後

17日の治療は効果がなかったみたいだった。
あたしのばい菌たちはココ↓で繁殖。

通行止めの向こう側で繁殖していたため、投入した薬はほとんど効かなかったみたい。
おかげでだんだんと腫れあがり、3連休の最終日には寝れないほどに痛い…。

予約はしてなかったけど耐えられなくて、22日の朝一で歯医者へ。
歯の裏側の詰め物を外してもらったけど、膿はでてこない・・・
「歯茎を切って膿を出しましょう」
え・・・・(怖)
いや、もうでも痛くて痛くて「NO」とは言えませんでした。
おねがいしますっっ!
「局所麻酔なのでお腹への影響はありません」とのこと。
プチプチっと3か所くらい注射を打って、プツプツっと2か所?切開。
そしてぎゅーっと膿を出す。
痛い・・・。
痛いよ・・・左目だけ涙が出てくるよ。
でも我慢。
ぎゅーーーっ。
かなり絞り出されたけど腫れは引かず。
歯茎が固くなって盛り上がってる感じ。
注射とか切開とか絞り出しのダメージでズキズキするし。
そしたら「カロナール」という痛みどめをくれました。
「妊婦さんでも大丈夫ですよ」とのこと。
いただきます!とその場で2錠いただきました。
10分程度で痛みが引いてらくちんに。
はーーーーっ 久々の安堵感♪
その後も膿は出続けてた。いったいどれだけ増えやがったんだか…。

心配性の旦那様の指示で産婦人科にも電話してみました。
「局所麻酔は問題なし」
「痛みどめも妊婦さん対応なので大丈夫」
「痛みを我慢する方が良くないですよ」
とのことでした。
我慢しないでちゃんと治療は行きましょう!!


いやー、それにしても菌の繁殖サイクルってのはすごいなぁ。
このたびのばい菌騒動、悪化までの道のりを整理してみました。

15(火) 妊婦健診。休暇がうれしくて散歩と掃除に励みすぎる。疲れる。
16(水) ばい菌の増殖を感じる。
17(木) ばい菌の増殖っぷりに危機を感じる。急遽歯医者へ。
18(金) 治療の効果なし。歯茎が腫れる。
19(土) サンドイッチとか前歯を使うものを食べれない。夜になると悪化。
20(日) 寝て過ごす。ただ動いてると楽な気がする?でも夜になるとさらに悪化。
21(月) 痛くて一日テンション低め。夜にはついに脈に合わせて痛くなる。寝れない。
22(火) 飛び込みで歯医者へ。急遽切開で膿を出す。歯の裏側も蓋をしない。白い膿が出続ける。
23(水) 腫れがぐっと引いて痛みもない。(押すとちょっと痛い)
24(木) 根の掃除。歯の裏側の蓋をした。ドキドキ。今のところ増殖は感じない。

17日の治療が菌たちにどう影響したのかわかんないけど、
3日で人を苦痛に導けるね。彼らは。
1週間放置してたらたぶん生活できないくらいに痛くなってると思う。
なんとなく歯医者の治療ペースっていつもは1週間だけど、
この治療の場合はもっと短いサイクルで予約しておいた方がいいのかもなぁ。
[PR]



by panya_poppo | 2011-03-24 20:45 | 妊婦ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

【6歳】朝活
at 2017-10-07 19:43
【2歳】でっかいの
at 2017-10-07 19:28
仮装
at 2017-10-03 01:35
クッキー作り
at 2017-10-03 01:29
【2歳】醜い言い争い
at 2017-10-03 01:19

検索

ファン

ブログジャンル