ノア +Plus

【術後の経過】術後3日目

昨日で点滴生活が終わったにも関わらず、相変わらず浮腫みが酷い。
まだベッドから起き上がるのにパナマウントも手放せない。
こんな状態で子供と同室になってお世話できるのかしら…。

とりあえず母乳マッサージを頑張ろう。
出産前にもやってみたことはあったけど、痛いし効果を感じないので即やめた。
今はマッサージすると、乳首が柔らかくなっていくのを感じる。
出産によって母乳スイッチがはいったのね。
ちょっと痛いけど、潰したり引っ張ったり。
朝から一人黙々と、自分の乳首と向き合う姿はおかしなもんだけど
そんなこと言ってられる場合じゃない。
準備しつつ朝7時の授乳タイムを待ち構えていたら空振った。
母子同室開始も延期に。

延期の理由は「黄疸」
日本人には珍しくない症状のようだ。
坊ちゃんは目にデカい絆創膏的なものを貼られて、日サロに入れられていた。
1日中光を浴びてる必要があるため、今日の同室は延期になった。
授乳だけは継続するけど、30分で切り上げるよう言われた。
乳が出てこない場合は、ミルクを足すことになった。
あたしの乳は、絞り出してようやくにじむ程度にしかでてこないので
授乳のたびにミルクのお世話になった。
黄疸は母乳よりもミルクの方が回復が早いらしい。

産後初シャワー。
すっきり。
そして鏡の前で、自分の姿をチェックした。
まずびっくりしたのは腹の出具合。
子供を出し終わったようには見えません。
まだなにか入ってます!!
そして傷。
傷口は横に12~13㎝くらい。思っていたよりもでかい。
周辺が全体的に内出血して、腰骨の方まで血は流れていた。
傷口からも出血したらしく、
流れ出した血が傷を保護するテープ内に固まってるのが確認できた。

酷いもんだ。
自分の姿が悲しくてかなりへこむ。
これは元に戻るんだろうか…。

夜、パナマウントを使うことなくベッドから立ち上がることができた。
進歩だ。
身体は少しずつ回復しているのね。
元に戻れる日を信じよう。

日サロ対策ver
c0139765_1850496.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2011-05-23 18:49 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

【2歳】初フッ素
at 2017-08-20 00:33
【6歳】大人の歯
at 2017-08-20 00:22
夏の帰省
at 2017-08-14 23:50
出張ノースサファリ
at 2017-08-11 23:18
【2歳】また事件
at 2017-08-06 18:13

検索

ファン

ブログジャンル