「ほっ」と。キャンペーン

ノア +Plus

【生後5ヶ月】初飛行機

ソウタと品川まで二人旅に行ってきた。

まず悩んだのが荷物。
ベビーカーx肩掛けバッグ vs 抱っこ紐xコロコロバッグ

ベビーカーは楽だけどリスクもある。
ベビーカーが嫌だと泣きわめかれたら抱っこになるけど、
その場合ベビーカーに荷物を載せて片手で押すことになる。
うちのベビーカーはまっすぐ進まないので、片手で押すのはとてもめんどくさい。
それに慣れない場所でエレベーターを探さなくてはならない。
もしかすると満員電車に乗らなくちゃいけないかもしれない。

悩んだけど、関東は金曜日雨だったので(降ってみたら大したことない雨だったけど)
抱っこ紐で行ってきました。
抱っこ紐は小回りが利いて便利なんだけど、
帰宅してみると肩が内出血してるし、背中や腰は筋肉痛。
7.8キロベビーを甘く見ない方がいいです。

あたしはいつもはJALを利用するんだけど、今回は安さに惹かれてスカイマークにしてみた。
良いところもあったけど、チッと思うところもあった。
<良いところ>
スカイマークは飛行機が小さい。
だから乗客の乗り込み時間が短くて、離陸までが早い気がした。
客が少ない=荷物も少ないので、預けた荷物の受け取りの待ち時間も短い♪
<不快だったこと>
コロコロは預けたけど、あたしはそのほかに以下のものを持ち込んだ。
・自分のバッグ(貴重品、壊れ物あり)
・お土産とコート(シュークリームとチーズケーキ、それにあたしのコートや抱っこ紐)←大きい
・ソウタ用品(飲み物、おむつ、おもちゃなど)←小さい

それらを自分の足元に置いておいたら、乗務員が声をかけてきた。
 乗務員「なにか上に入れましょうか?」
 あたし「じゃあこの袋(お土産&コート)をお願いします」
 乗務員「入らないですね。横にして詰めてもいいですか?」
 あたし「中にケーキが入ってるので、横にされるのも押し込まれるのも困ります」
 乗務員「じゃあそちらの黒い手提げ(ソウタグッズ)を入れましょうか?」
 あたし「(こんな小さいもの入れて意味あるの?)これは子供のものなので手元に置いておきたいです」
 乗務員「じゃあそちらの茶色い鞄を・・・」
 あたし「貴重品は手元に置くものじゃないですか?」
 乗務員「でも3つは多いんですよね・・・。もう少し奥にしっかり押し込んでおいてください。」
 (だからさ、つぶれると困るっていってんじゃん)と思いつつ、
 押し込むポーズだけ取ってそのままになりました。

こういうときJALだったら、ほかの空いてる場所を探してくれたり、
乗務員のところで預かってくれたりするのになぁ。
客の荷物をギュウギュウ詰め込むという行動はしないだろうなぁ。
まぁ、シュークリームと抱っこ紐(←かさばる)を一緒の袋にしたのが失敗だったと思って、
帰りの飛行機はギュウギュウ詰め込まれてもいいものとダメなものに分けました。
身軽に旅ができるときならいいけど、子連れだったりする場合には
多少割高でもしっかりサービスが行き届いた方を選択した方がいいのかもと思ったわ。

まぁ、こんなやりとりに手を煩わせてる場合じゃない!
ソウタを飛行機で泣かせないように全力で取り組まねば!と意気込んだのに
離陸の時も静か(耳が痛くて泣くとの情報あり)
しばらくおもちゃで遊んで、そのうち乳を飲んで寝てしまいました。
そしてあっという間に羽田へ・・・・。
帰りも搭乗して直ぐ乳を飲んで、ずーっと着陸まで寝てました。
意外に手がかからなかったな。
おかげであたしは窓の外の雲の上の景色(←好き)をたっぷり堪能できました♪

そうだ。
気になったことがもう一つ。
羽田空港でゲートイン後に授乳しようと思っていたんだけど、
ベビー室がやけに狭くて、授乳もパイプ椅子が2脚並べただけの窮屈な空間で
一人使っていると、他の人はその場にいることすらいたたまれない・・・という状態だった。
もしかしたらもっと広いところもあったのかもしれないけど
やっぱ基本的に空港は赤ちゃんが少ない場所だから、
あまり設備は恵まれていないのかもしれません。
[PR]



by panya_poppo | 2011-11-15 10:32 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)+三十路妊婦の札幌生活
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

【2歳】可愛いものに目覚めだした
at 2017-02-10 01:44
【5歳】ゲームの結果
at 2017-02-10 01:38
雛人形
at 2017-02-07 01:28
年に一度のボードの日
at 2017-02-05 00:58
節分
at 2017-02-03 00:39

検索

ファン

ブログジャンル