ノア +Plus

ボード合宿 in ニセコ

去年は妊婦だったので行けなかったボード合宿。
今年は家族で参加しました。
もちろんソウタも。

ふざけてあたしのニット帽をかぶせてみたけど、
ブカブカ具合がかわいいな~。
c0139765_17223366.jpg

なんならスタイがフェイスマスク風なのもかわいいなぁ~♪
c0139765_172258100.jpg

ソウタのおかげでニット帽をかわいくかぶるコツがわかったわ。
大事なのは顔の大きさなのね。
もう永遠にあたしが可愛くかぶれる時期は来ないってことが確定した瞬間(笑)

さて、あたしがボードするためには
ソウタの面倒をだれかに見ててもらわねばならない。
というわけで、ニセコアルペン内の託児所を利用した。
託児所はそこそこの広さもあったし、預かってくれる人も感じ良かった。
ソウタも初日は泣きじゃくったらしいが、2日目はそれほど泣かなかったみたい。

キッズルームHP↓
http://www.grand-hirafu.jp/winter/mountain/kids.html#section07


今回のスケジュールは・・・・
<1日目>
  6:30 出発
  8:40 ニセコ到着(アルペンの駐車場に停めて準備)
  9:00 ソウタを託児所へ
 10:00 みんなと合流後、ボード開始
 12:00 サギさんダッシュでお迎え
 13:00 ランチ
 14:00 授乳
 15:00 ひらふ亭チェックイン
 16:30 みんなと合流

<2日目>
  7:00 起床
  7:30 朝食
  8:30 身支度
  9:15 ソウタを託児所へ
  9:30 ボード開始
 12:00 ソウタお迎え&我が家のみ解散

次回の改善点としては・・・
 ・1日目は午後に預ける
  →託児開始時間までにニセコに到着するためには朝が早い。
   全員がその時間に集合するのは困難。託児時間が無駄になる。
 ・2日目は託児要らないかも
  →9時に滑り始めるためには、結構準備を急がなくちゃならない。
   1日目で結構満足している可能性もあるので、夫婦交代で見るんでもいいかも。

ちなみに、チェックインするまでソウタとどこで過ごそう?
授乳室とかないしー、と思ってひらふ亭に問い合わせたところ
「授乳は脱衣所をご利用ください。」と言われた。
みんなが風呂に入るところで授乳かぁ…と気が引けたが、
行ってみたら割とゆったりとした授乳コーナー的なものがあって
ベビーベッドも置いてあったりして、意外とくつろげた。
風呂場の前には、子供用の風呂グッズも置いてあったので
温泉にもウエルカムだったっぽい(ソウタは連れて行かなかったけど)

2年ぶりのボードだったので、最初こそ「怖い~~~」と緊張しながら滑っていたけど
思ったよりも早く感覚は戻ってきた気がする。
でもやっぱ木のあるところは
「万が一ぶつかって怪我でもしたら、ソウタの世話が!!」というのがチラついて
以前ほど楽しめなかったなぁ。
それに二日目は酷い風で、
リフトも止まってるし、ホワイトアウトで自分がどこを滑っているのかさっぱりわからないし
短い時間ではあったけど、1日目の方が気持ちよく滑れたわ♪

さて、年々ボード合宿の目的に占める割合が大きくなりつつある夜ご飯。
今年はひらふ亭のバイキング。
c0139765_173032.jpg

割と美味しかった。
サギさんは何度も何かの酢味噌和えをおかわりしてた。
酢味噌和え・・・・我が家では一度も登場したことないメニューだ(笑)
デザートは夕張メロン大福みたいなのが美味しかった。

んでも個人的には一昨年のアルペンのバイキングの方が美味しかったと思う。
今年はランチでアルペンにびっくりさせてもらった。
メニューを見るとなかなかのリゾート価格。
全てのメニューが1000円オーバー。
きっとぼったくりなんだろうなぁと思いつつも、
他に選択肢がなかったので頼んでみたら・・・・

ステーキサンド 1,200円
c0139765_17311993.jpg

天丼 1,300円
c0139765_17313335.jpg

予想外にボリューミーで立派なものが出てきました!!
天丼なんてタワーみたいになっちゃってるし!
この内容なら・・・と、価格もうなずける感じ。

帰りはグラウビュンデンでサンドイッチをテイクアウト~。
美味しかった♪
c0139765_1734056.jpg


しかしまたこの帰り道が大変だった。
ものすごい吹雪(地吹雪?)で、視界が著しく悪い。
倶知安から喜茂別までのほとんどを、ハザードをたいて徐行運転。
それでもほんっとに道が見えなくなるので怖い怖い!!
こんな状態で中山を越えられるのか。
道路情報を検索すると、中山峠のライブ映像は真っ白。
ツイッターを検索しても、視界不良で相当怖い状態であることがわかる。
暫く喜茂別の道の駅で停車して様子を見るも(仮眠)、天気が回復する兆しなし。
というわけで、帰りは喜茂別から美笛峠を通って支笏湖→千歳と抜けてきました。
だいぶ遠回りしたけど結果としては正解だった。
視界はそれほど悪くなかったし、支笏湖のあたりまでくると天気も回復。
積雪も少なかったし。
千歳からは高速道路でビューンっと。

ニセコが荒れた時には、
帰る前に天気や道路情報をチェックして、帰り道の計画を立てなきゃだめだなぁ。

慣れない託児所、見たことのない人々、長時間の移動
ソウタも疲れて、途中ぐっすり眠りこけていたけども、
帰宅後も体調を崩すことなく元気だったので、こんな感じで来年もまた行こう!
c0139765_17343769.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2012-02-11 17:20 | 日記 | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

【2歳】唇負傷
at 2017-08-01 00:41
【2歳】トイレトレーニング
at 2017-08-01 00:20
【6歳】顔を洗えば・・
at 2017-07-31 23:47
滝川 せせらぎ公園
at 2017-07-23 00:24
砂川子供の国で魚取り
at 2017-07-23 00:02

検索

ファン

ブログジャンル