ノア +Plus

【1歳3ヶ月】意思疎通

ジャングルジムで遊んでいたときのこと。
ソウタが短い脚を必死に持ち上げて、ジャングルジムを跨ごうとして跨げず
ギャーギャー文句を言っていたので
「それさ、跨ぐんじゃなくてくぐれば?ハイハイだよ、ハイハイ!」と突っ込んでみたところ
がばっと四つん這いになった。

意思疎通できてるのかも???

そうか。
じゃあそろそろ、しつけの開始かな。

今までどうせ言ってもわからないんだろうという思いがあるから、
ソウタがコノヤロウということをしても、最終的には野放しにしてきたふしがある。
#たとえば食事は座って食べましょうとか
今後は、びしっと親のポリシーを貫かなくてはなりませんね!

というわけで早速、食事についてしつけてみた。
以前から気になっていたんだけど、ソウタは夕食を
ご飯→授乳→ご飯→デザート みたいな感じで、間に授乳を挟む。
これが非常に嫌だった。
これが当たり前だと思って、外食の時にも要求されても困るし
あたしの食事を中断されるのもイラつくし
汚れた手と口を拭いて、乳を与えて、またご飯を食べて手を汚すという、無駄っぷりも嫌だった。
でも、もらえるまで号泣するので、いつもは結局あげていた。
「言ってもわからないんだししょうがない。諦めるまで泣かせる気力もわかないし。」と思って。
しかし、言ってることがわかってるんだったら話は別だ。
号泣に負けて乳を与えるということは
「ダメダメ」とかいいつつも、ダダさえこねれば要求は通るんだ!と教えてるようなもんだ。
かといって、食事中に横で号泣され続けてると、ご飯が全く美味しくない。
さてどうしようということで、
要求したら乳はあげるけど、そこでご飯は終了ということにした。
乳を飲むということは、ごちそう様ということねってソウタのご飯を片づけることにした。
足りなかったらしく、戸棚を指さして「おやつおやつ」と要求してきたけど、却下しておいた。

たっぷりご飯を食べてから、最後に乳で〆てご馳走様!とできるようになるといい、
そしてそのうち、ご飯でお腹いっぱいだから、乳はいらないねとなるといい、
最後には、もうおっぱいやめちゃおうか!って卒乳できるといいなぁ。
[PR]



by panya_poppo | 2012-09-12 00:44 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)+三十路妊婦の札幌生活
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

久々円山動物園
at 2017-03-20 23:57
ガトーキングダム
at 2017-03-19 23:39
車悩み
at 2017-03-18 23:14
【2歳】蕎麦デビュー
at 2017-03-17 19:35
【2歳】髪伸びた
at 2017-03-17 19:23

検索

ファン

ブログジャンル