ノア +Plus

ノア捻挫

事件が起きたのは、7日(日)の6時半頃。
食卓テーブルからキッチンカウンターに飛び移ろうとしたノアが落下。
えー大丈夫?と覗き込むと
「ニャア!!ニャア!!ニャア!!」と鳴きだして、
右足が地面につけない状態。

やばい!!折れたか?!

こういうとき動き回るのはよくない。
即座にノアを抱きかかえて洗面所に退避。
痛いのかノアもブルブルと震えている。
その間に旦那が必死に動物病院を検索。
日曜のこんな時間にやってる病院なんてあるの?!
夜間動物病院は9時かららしい。まだ2時間もあるし遠い~~!!
そうこうしていたらダンナが素晴らしい病院を発見。

時間外・土日・休日・夜間救急対応致します!
清田区美しが丘 アップル動物病院

電話するとすぐ連れてきてくださいとのことなので、
ノアをキャリーに詰め込み連れて行ってもらった。
いやー、近くにやってる病院があってよかった。
そしてダンナがまだビール飲んでなくてよかった!

その間あたしと子供たちはお留守番。
諸悪の根源となった食卓テーブルの配置を元に戻したりしてた。
元々家を建てるときには、食卓テーブルは窓側に配置するつもりでいた。
だけど、ソウタと二人で暮らしていたとき
あたしがキッチンに立つと、
ソウタは離れたテーブルでポツンと朝食を食べることになるので、
なんか可哀そうだなーと思ってキッチンに横付けした。
そのままずーっとそうなってたんだけど、
最近、なんとなく元に戻してみたのよね。
そしたら、今までテーブル→キッチンとよじ登ってた猫たちが
離れたテーブルからキッチンめがけて飛び移るようになり、今回の事件に・・・。
もう、テーブルはキッチン横付けのままにします。ずーっと。

診察してもらった結果
腫れていないし、手を持って2本足立ちさせると立つから
おそらく骨は折れていないでしょうとのこと。
ヒビとかだとレントゲンを撮らないとわからないけど、
レントゲンを撮るにも逃げ回るだろうから撮影も大変だし
一晩様子を見ましょう~みたいな感じで帰ってきた。
たしかに痛み止めの注射をされたノアは、
何もなかったかのようにテーブルに飛び乗ったりしていた。
その後痛み止めが切れたら「痛い!」となったみたいで
再びニャアニャア!と騒いでた。

翌日からノアは寝室に隔離。
餌も水もトイレも床に配置して、登ったりおりたりしなくていいように部屋を準備。
じーっとしてると症状は落ち着くらしくて
普通に足を着いて歩いたりもする。
でもちょっとすると「やっぱ痛い」となるみたいで、右足をかばいつつ歩いている。
たぶん捻挫だろうな。



ソウタの骨折から始まり、ここ最近ずーっと誰かしら病院のお世話になっているな。
やだなあ、この流れ。
次はアリスか?

■1週間後
年も年なので劇的に回復とはいかないけど、
1週間もたつと高いとことに飛び乗る回数も増えてきた。
まだ時折右足をかばう動作はあるけど、不安定な足場の場所にも自ら行くように。
c0139765_1042465.jpg


[PR]



by panya_poppo | 2016-02-07 22:21 | ネコ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

11月
at 2017-11-26 11:49
【2歳】おてつだい
at 2017-11-26 11:46
【2歳】泥だらけ
at 2017-11-26 11:42
ノアと肉
at 2017-11-20 11:36
ジャンプスーツ
at 2017-11-18 11:22

検索

ファン

ブログジャンル