ノア +Plus

カテゴリ:育児ライフ( 518 )




【6歳】6歳半の成長記録

ソウタの成長も久々に記録しておく。

■一人で外出
我が家の前は交通量が多いので、一人で外で遊ばせることはほとんどなかった。
万が一にもボールが転がっていったとかで、道路に飛び出したりしたらこまるから。
飛び出した先が歩道であっても、結構な勢いでチャリも走り抜けていくので危ないから。
まぁそんなことを、何度も何度も言い含めては来たので
ソウタだけであれば(ハルカを任せるのは危険)
年長になったあたりからは、家の周りでは遊んでた。
本気の周りで。敷地内で。
それが10月くらいから、ついに一人で敷地外へ。家の裏手のマンションの広場へ。
前からそこには虫取りとかで行っていた。
でもそこに行くためには、車が出入りするところを通り抜けて行かないとならないので
親が付き添って連れて行くということが多かった。
でもだんだん付き添いが面倒になった。
一人で行ってきていいよ、ここで見てるから。
声が聞こえるからずっと見てなくていいか、
たまに点呼でもしとこ「おーいそうたー!」
みたいなことをしてるうちに、
「ちょっと行ってくる!」と、一人で出かけていくようになった。
むしろ今じゃ休みの日の一番の楽しみ!みたいになっている。

そこでは小学生が遊んでいるけど、仲間にいれてくれないんじゃない?とあたしは思っていた
でも優しいお兄ちゃんお姉ちゃんがいるらしく、
そうたも仲間に入れてくれてるみたいだ。
しかもソウタの話を聞いてると・・
「今日は落ち葉の中で相撲大会した」
「xxxってお兄ちゃんが一番強いの」
「全然勝てないんだけど、1回だけそうたが勝った!」
「しかも3人も相手にしたのに勝ったんだよ!!」
まぁどこまで本当なのかわからないけど
その話が真実なのであれば、
確実に、勝たせていただいてる。花を持たせてもらってる。
優しい~~!!
小さい子だから、気を使ってくれてるんだろうなぁ。
ホントは遊びの邪魔になってんじゃないかなーと心配してたら
休みの日にその子たちがソウタを誘いに家まで来てくれた。
邪魔だろうに、誘いに来てくれるなんて、ほんと優しい(笑)
なんだよー
最近の小学生あったかいじゃーんと思っていたら、
そんないい子ばかりじゃなくて
嫌な子もいた。

ある日みんなが解散してもソウタが戻ってこないので見に行ったら
小学生の男の子と2人でBB弾拾いをしてた。
あたし「あれ?そうた帽子は?」
ソウタ「なくなったの、このお兄ちゃんが無くした!」
小学生(ダッシュで物陰へ)「ここにあったよ!!」
あたし「ふーん。(へんなやつ)」
あたし「暗くなってきたから、もう片付けて帰っておいで。かーちゃん先に家に戻るよ。」
ソウタ「わかった!」

10分ほどしても戻らないので、再び家の外に行くとソウタの泣き声。
あたし「そうたー!どうしたー!!」
ソウタ「うえぇええぇえええ」
どうやら怪我をしたわけではなさそう。
小学生はもういない。
話を聞くと、ソウタが見つけた金のBB弾を
その子が叩いて無理やり取って逃げて行ったらしい。
そういうやつも、いるよねぇ。
いるいる。
1年前にも別の公園で遭遇した。そういう子。嫌な子だ。
今度あったら、おい泥棒。BB弾返せよ。え?知らない?忘れたの?
どういう脳みそしてんだよ、あったまわりーな!
って、言ってやればいいよ。と慰めておいた。
まぁでも、会うたびに嫌な目にあうようだったら、関わらないのが一番!

■補助輪
結局この夏はずさなかった。
つーか、あんまりチャリって乗らない。
キックボードばっかり乗ってた。あれは持ち運びもしやすくて便利!
なんだったらあたしも欲しいくらいです(笑)

■ダンス
週1で楽しそうに通ってる。小学生に紛れるのが楽しいのかも?
どんな様子なのか一度見てみたいなぁ。
月一で見ているあたしの親曰く
「楽しそうなんだけど、競うように踊ってて
リズムに乗るとか、キレイに踊るとか、そういうことはできてない」とのこと(笑)

■プール
赤色さんになった。
前ほど「めんどくさーい」という雰囲気はなくなり、「辞めたいなぁ」とも言わなくなった。
クロールできたら辞めていいよ!って言ってあったけど
本人がクロールできてもまだやめないと思う!と言ってた。
プールで友達に会えて遊べるから?
結局、習い事の動力源ってそこなのかもね。

■vsハルカ
ハルカより先に
ハルカより上手に
ハルカよりいいものを
妹よりも凄い兄でありたいという気持ちはいいと思う。
向上心だよね。
大事だ。
しかしそれをひけらかすのが良くない。
ほらにいちゃんの凄いでしょ~
当然「はーたんもーーー!!!!」となるわけで
争いが始まり、うるっさい。
いちいちアピールしなくていいし。
そのひけらかし具合が、あたし的にいらーっとする。

妖怪ウォッチだって、なほがおくってくれて2個になったから
一つずつつければいいと思うの。
まぁ、意味がわかんないハルカに零式与えて、ソウタはタイプUを使えばいいと思うの。
なんで、あんたが2個腕につけてるのかなー。
そりゃハルカは「はーたんのーー!!!!」ってなるわ。
というところを、割と本気で治してほしい。
普通のことを、普通にしてくれ!!


[PR]



by panya_poppo | 2017-11-01 01:13 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】久々に成長記録

もうすぐ3歳。
久々に成長記録を。

■怪しい言葉
相変わらず単語がおかしい。
未だ「たべる」は改善せず。「ぱいる」と言ってる。
この間は、「じんちくれどこ?」と言われて、本気で意味不明。
なにそれ。
じんちくれ?
どこ?ってどゆこと?
後日、はるかの歌を聴いて事実が判明した。
「じんちくれー じんちくれー すずがーなるー♪」

・・・・ジングルベルか!!
「じんちくれ どこ?」→「クリスマスの本 どこ?」でした。
もうほんと意味不明(笑)

ちなみに単語は怪しいけど、会話能力は高そうです。

■全力疾走
保育園からの帰り道、大抵ソウタとハルカが競争になる。
どっちが家に先に着くか。
もちろんソウタが先に着くんだけど、
転んだらヤダからと、あたしが手をつないで走ってるにも関わらず
ハルカが結構速い。
転ぶのを気にせず、手をつながずに全力疾走させたら、
にいちゃんとの勝負もいい線行くんじゃないだろうか(笑)

■イヤイヤ期はどこ?
多少はあるんだ。
めんどくさい日が。
「はーたんやる!」と言って手こずらせる日が。
やめとけ!ということを制止してもやめずにあたしに怒られる日が。
でもソウタと比べると、余裕過ぎる!!

「はーたんやるの!」と言って、自分でチャックを閉めるという。
むずかしいよね、チャック。
とくに最初が難しい。
「かーちゃん最初だけやったげるよ」
「はーたんやるの!!」
あぁ、そうですか。ではほっときましょう。
数分後。
「できなかった。やって?」

ほら素晴らしい。
これソウタの時だったら、できない時点でもう荒れてる。

■お着替え
風呂から上がったらまずは服を着なさい!!!!
ってソウタの時は、365日叫び続けて、しかもその期間1年じゃなかったような・・・。
自発的に着替えが出来たのは、3歳の後半だったと思う。
ハルカさん、まだ3歳にもなってませんが、
「お風呂入りなさーい。」→長そでが脱げないこともあるけど、あとはすべて自分で脱いでお風呂へ。
「先に上がってていいよー。」→拭くのも保湿塗るのもへたくそだけど、とりあえず自分でやる。着替えもすべて自分で。
「保育園の準備してー。」→パジャマ脱いで、着替えて、靴下→ジャンバー→リュックもすべて一人で。
ほんとスゲーな。
しかしこの前やられた。
起きたらハルカがべちゃべちゃ。
え?なんで?
なんと、パンツ履いて寝てました・・・。
風呂上りの着替えをお任せしすぎたばかりに、オムツではなくパンツを出してきていたようです・・・。
あちゃー。

■トイレ
保育園でのトイレトレーニングは、お昼寝中のお漏らし以外はOKらしい。
タイミングが合えば、ウンチもトイレで。
#でもハルカのウンチタイムは、夕方の帰宅時が多いからなかなか合わない。

しかし、家ではまるでやる気なし。
夕方のウンチのあと、お風呂までわずかだからオムツもったいなくて
「パンツにしようよ」というよ。
「オムツがいいの!!」と返ってくる。
でもまぁ、休日に外出先で
「かーちゃんおしっこ」って言われて
「えええええ、ここのトイレ狭いし汚いからやだ!オムツでして!」っていうあたしよりは
ずっといい。ずっとえらい。

■〇
この間一緒にお絵かきをしてたら、なんなく〇を書いていた。
もうそんなのとっくに書けてますけど。って感じで書いてた。
あぁ、成長を見逃してる(笑)
〇が書けるようになったのはいつだったんだろう~~

■タオルたたみ
洗濯ものを取り込んでいたら、
はーたんも手伝うね!と、タオルを取り込みだして
しかもキレイにたたんであった。
2歳児がたたんだとは思えないほど、普通にたたんであって(端とかがずれてない)
え??? ってなった。
魔法?
でも、脱いだ服は、たいてい脱ぎっぱなしです。
洗濯機に入れてください。

■素敵~
可愛い服を見つけると着たがる。
そして着た後は「すてき~♪」という。
あたし、日常で素敵だねなんて言わないから、
きっと保育園で覚えてきたんだろうな~。

■ありがとう
「ありがとう」
例えば、何かを買ってあげたとき。食後のデザートを出してあげたとき。
取ってほしかったものを取ってあげたとき。
我が家ではソウタもハルカも、いろんなタイミングで「ありがとう」を言う。
あたしそんなに言ってるかなぁ?
いやー言ってなさそうだなぁ。
これも保育園のおかげなのかなー。




[PR]



by panya_poppo | 2017-11-01 00:44 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】でっかいの

保育園にお迎えに行くと
ハルカの先生が
「はるちゃん、今日はずっと窓の方を気にしてて、
"でっかいのいないなぁ~"って言ってるんですよね、
でっかいのってなんですか?」と聞いてきた。

知りません(笑)

つか、怖くない?
なにでっかいのって。
何が見えるの?
こんなの??
c0139765_19291745.jpg

こわ!!
先生と二人「なんだろう怖いねー」と。
子供には見えちゃうヤバい系のやつ?なんて想像してた。
大人って・・・
大人って・・・・・




後日判明した「でっかいの」
c0139765_19293239.jpg
お月様のことでした。
ホラーじゃなくてファンタジーだった。
すっかりだまされたわ(笑)

[PR]



by panya_poppo | 2017-10-07 19:28 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】醜い言い争い

赤ちゃん言葉が抜けないハルカ。

おすくり(お薬)買って~
はーたんもチョコパイル~(食べる~)

未だに怪しい日本語を使っているくせに、
女子だけあって、口喧嘩能力はぐんぐん成長している。

得意の挑発は
「はーたんせいかーい!にんにブブーー!!」

怒られてるソウタを見つけると
「にんにブブー??」
と、嬉しそうに聞いてくる。

コレが始まるともううるさい。
「にーたんピンポン!ハルカがブブーでしょ!」とソウタ
「はーたん正解でしょ~!にんにうるしゃい!!」
「にーたん、ご飯全部食べたもん、はーたん残したでしょ」
「残してないでしょ!にんにでしょ!」
「にーたんじゃなーい!!」
理屈はめちゃくちゃだけど、巧みににーちゃんを悪者に仕立て上げる。
どうしても覆せない時は
「くそぉー」とつぶやいてる。
ホント何者なんだ、この2歳児は(笑)

↑このやりとり、毎日何度となく繰り広げられてて、ほんとうるさい。

他人を落として自分が上がってもしょーがねーだろ!!
という、大人の理屈は通じない。ふぅ。

3歳で我慢を、4歳でルールを、5歳で一通りの身支度などを、6歳では・・・という感じなので
2歳のハルカと、6歳のソウタじゃ、当然怒られることも褒められることも違う。
ハルカが上手に浴槽の縁をまたいだので
「上手だ!ちゃんと両手でしっかり縁を掴んでまたげて上手!」と褒めれば
「ソウタもできるよ!上手?」
そこは・・・ソウタは褒めれないかな・・・。
しかしそんな状況が納得できないソウタは
「ソウタばっかり怒られる~!!」と思ってるんだろうなぁ。
めんどくさー


[PR]



by panya_poppo | 2017-10-03 01:19 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】円山登山

ソウタの体力試しに円山に登ってみた。
登山ってなに?
円山って富士山より高い?
みたいなソウタを連れて、しゅっぱーつ!!
c0139765_00565937.jpg
山の高さは225m
富士山とくらべんなー!
それでも円山には富士山にない雰囲気ってやつがある。
だれでしょうね、お地蔵さん並べようって言い出した人。
ずらりとお地蔵さんが並ぶ光景にビビるソウタ。

これが動き出したら怖いね。
そんなこと言うなよ、振り返ったらズラリと付いてきているかもよ?
!!!

鬼より、お化けより
こういう怖さがわかってきたかー(笑)

あ、ねこ!
え?
ソウタが示した先には、お稲荷さんの祠が・・・。
これは、猫ではなくキツネですー。
そんなこともしらんのかーい!

あ、りす!
それはほんと。
登山道に何か所かリスの餌場みたいなのが作られてて、
あたしたちはそのうち2か所でリスに遭遇。
ココを通る人たちが優しいからなのか、
人をそれほど怖がっていないようで、(餌くれるから?)
足元近くまでチョロチョロと歩いてきてくれたりして、めっちゃ可愛い。
c0139765_00565831.jpg
c0139765_00565801.jpg
リスとお別れして山頂を目指す。
季節のせいか、ほとんど虫はいなかった気がする。
いや、いたか。
ソウタは「あ!むし!」と言ってた。
あたしが見ていないだけかも?
歳を重ねると、虫とかどうでもよくなるみたいで(笑)

そういえば、ソウタの隠れた特技なんだけど、
めっちゃトンボとり上手。
素手での。
あたしがそーっと伸ばすと、ぱっと飛び立たれてしまうのに
ソウタが手を伸ばしても逃げないもんだから、簡単に掴まってる。
なんで?ステルス仕様の手なの?
トンボの視野はものすごい広いんじゃなかったの??と 不思議。
まぁ円山登山道にトンボはいなかったけど!(たぶん)

この日雨がぱらついたから、濡れた登山道はところどころ滑る。
転んで泥だらけになったら厄介なので、手をつなぎつつ登る。
日頃、
ハルカを挑発したり
意地悪言ったり
こっちがイラつくことをワザと言ったり
甘えてぐずってみたり
めんどくさい発言オンパレードのソウタだけど
かーちゃんを独り占めしている間はまぁ大人しい。
アレコレしゃべりながらズンズンと山頂を目指す。
c0139765_00565986.jpg
最初は怖がっていたお地蔵様も
番号が付いているとわかってからは、
何番って書いてあるの?と積極的に覗き込んでいた。
お地蔵さまの番号は88番まである。
その番号を頼りに、自分がどの辺まで登ってきたのかがわかるから
円山登山楽しい。

44番を見つけて、わーっ 半分まで来たねーと言ってたら
その先、若干下り坂になり不安に。
あれ?あたしらなんで降りてるの??
でもそんなときも、お地蔵様が並んでるので
あー、この道であってるんだな~と分かりやすい。
お地蔵様グッジョブ!!

半分過ぎたらあっという間だった気がする。
頂上到着。
c0139765_00565800.jpg
雲の影がみえるぞー
c0139765_00565895.jpg
岩場に座り込んでジュースとお菓子で一休み。
街が足元に広がる感じの、この高さがちょうどいい。
ドラえもんの裏山みたいな感じ?

登りは45分くらい。
下山は登りの半分くらいの時間であっというまに降りてきた。
けっこう前から連れて行きたいなぁと思ってたんだけど、うかうかしてたら6歳になってしまい。
身体もしっかりしてきたこともあって、余裕の登頂だった。
もう1年早ければ、あーーがんばったーーー!!となったのかなぁ。
次はハルカだな~


[PR]



by panya_poppo | 2017-09-30 00:34 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】最初の一本抜けました

8月中には抜けるんじゃなーい?と言われていた大人の歯、
8月末に1本抜けた。
歯磨きしてたらぽろっと。

2本目は9月の初め。
食べていたらねじれたので、元の場所に戻そうとしたら取れたとのこと。

ぐらぐらしてた2本は抜けた。

あたしが子供のころは、グラグラしだしたら抜いてしまった方がいい!みたいな
都市伝説があって、
周りから「抜いちゃいな~!」と急かされるのが嫌だったので、
ソウタの歯は、急かさず放置していた。
グラグラしてから抜けるまで、2か月は軽くかかったな(笑)
次はどこが抜けるんだろう~

[PR]



by panya_poppo | 2017-09-13 23:54 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】初フッ素

ハルカの落下事故から2週間。
念のため経過を見せてくださいとのことだったので、再び口腔外科へ。
まぁ傷もすっかり薄くなり、歯も変化なしなので、結果OKでした。

で、せっかくきたから
虫歯チェック&フッ素コート。

ハルカ、初のフッ素コート。
こういうとき、なんかハルカの大物感がにじみ出る。
若干緊張が見られるも
先生の質問や指示に、「きーろ!」と答えたりうんうん頷いたりしながら
ウィーンと後ろに倒れていく椅子に特に抵抗も示さず、あーんと口をあけていた。
なので歯磨き指導も、フッ素も、ものすごくスムーズに完了。
通りがかる先生も「初めてなのに凄いなー」と褒めてくれるから、ますます?いい子に。

家に帰ってから
ハルカさ、歯医者さんで上手に口を開けてたね、と褒めようとしたら
「リンゴのすっぱいジュースくれた」と・・・。
え?w
たしかに「これリンゴの味がします。ちょっと酸っぱいんですけど」って言ってた!
ハルカ的には
口の中にジュース入れてくれてる~♪わーい♪
って思ってたのかな(笑)
さすが大物だわ~
c0139765_00322533.jpg
c0139765_00322516.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2017-08-20 00:33 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】大人の歯

7月に保育園で歯科検診があった。

いつも「虫歯なし」という紙を持って帰ってくるので
今回もそうだろうと、ロクに見ないでくしゃっと丸めようとしたら
「歯医者へいけ」という指示がちらっとみえた。
よく見ると、歯並びと虫歯にチェックが入ってる。
あーーーー、それか。

なんか最近ソウタの歯がスカスカになってきてたとは思ってた。
それは大人の歯の準備なんだろうと。
で、改めてみると、
下の前歯がガタガタです。
なにこれ(笑)
左右に広がっただけじゃなく、なんか前後にもガタガタ。
受け口みたいになってるじゃーん、と思っていたら。

あれ??
お、大人の歯が生えてきてるーー!
子供の歯の内側から、大人の歯が2本同時にこんにちわ。
にも関わらず、かれこれ1か月近くしつこく抜けない子供の歯。

これいいの?
子供の歯、成長の邪魔になってない?と、
やっと歯医者に行ってみたら、問題なしと言われました。

ほっといてOKと
大人の歯も、生えてきたときガタガタしてたとしても
顎が広がってきたら、自然と歯並び良くなるし。と。
まぁならない場合もあるので、それはそうなりそうだったらまた。ということで。
放置!
で、虫歯と指摘されたところは、セーフでした。
奥歯の溝の深いところが着色して、黒くなったようにみえてるけど
歯が固いままなので虫歯じゃないねと。

後日、ハルカの歯医者で言われたんだけど
この奥歯の溝、虫歯になりやすい個所ではあるらしく
それを防ぐために、あらかじめその溝のところをコーティング?
うめてしまうこともできるらしい。
へーー。
まぁ、ソウタはここまで来たらもう、埋めなくていいよね。

6歳まで虫歯0
優秀だ~
c0139765_00211515.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2017-08-20 00:22 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】また事件

キャンプから帰宅した、日曜日の夜

みんな疲れているだろうから、早めに寝ようと
あと5分もしたら「さぁ2階に行こうか」と声をかけていただろうというときに
事件は起きました。

キッチンでゴミを集めていると
ドターン
ぎゃーーーん

また・・・
慌てて走っていくと、こないだの比じゃない出血量!
見ると唇の下がパックリ切れている。

ぎゃーーー!!!
とにかく傷口おさえなきゃ!

友人たちの経験談のおかげで
ぱっくり切れたときには、傷をつまむようにおさえると聞いたのを思い出し
両手で傷口を寄せるようにして、まずは押さえた。

そうたに状況を確認
おそらく玩具の車の上に立ち上がり、そして車が動いて落下。
その際にテレビボードに口を強打。
歯が・・・歯がやられているかも!!
そうた!ケータイをもってこい!!
止血で動けないあたしのかわりにソウタがダッシュ。
両手もふさがっているので、ソウタがあたしのかわりにケータイ操作。

まずは仕事中のダンナを呼び戻し
その後、札幌市の「救急安心センター」に連絡
連絡すると
対処方法と今後の行動について相談に乗ってくれる。
日曜の夜ということもあり、ほとんどの病院は空いてない状態。
当番医も運悪くうちから凄い遠い。
相談してるうちにハルカがウトウトしてきた。
この頃には、傷口の血がかたまり、柔らかいながらもかさぶたが。
ウトウトできるってことは、
それほど歯は痛くないのかもと思い、一晩様子を見ることに。
翌朝、口腔外科を受診して
おそらく歯は大丈夫でしょう
唇下の傷も縫わなくても大丈夫でしょうが、まだ触らないでください。とのことで
どっちもセーフで助かった。
歯とか折れてたら大惨事・・・・。

こんなに痛い思いをしたのに、

ハルカは常に走り幅跳びで移動して歩くような落ち着きのなさ。
一時的なものなんだろうけど、早く収まって、大人しくしてくれーー!!
と、心より祈っています。

血だらけのまま、スヤスヤ眠るハルカ
c0139765_18293176.jpg


[PR]



by panya_poppo | 2017-08-06 18:13 | 育児ライフ | Comments(0)

【2歳】唇負傷

夏休みが始まり、少しだけ明けられた窓からラジオ体操の音が流れ込んでくる。
早朝なので、風がひんやりと冷たい。
肩が冷えないようにと、
子供たちにタオルケットをかけようとしたら目があった。
「今日は早起きだね」
「ラジオ体操やってるね」
「タオルケット気持ちいいね」
くすくす笑いながら、3人とも寝起きのこの時間を楽しんでいた。

「ソウタした行くね!」
「はーたんも!」
「じゃああたしはもう少し転がってる~」
気持ちのいい時間をもうちょっとだけ楽しもうとした矢先

ドターン!!
ギャーーーん!!

あっというまに大惨事。

うわーんと大泣きするハルカの口からはタラタラと血が流れていた。
慌てて確認。
幸い切れたのは唇だけで、口の中は大丈夫そう。
ほどなくして血は止まり、
ハルカの涙も渇き
朝ごはんにのキュウリに醤油をかけて食べていたので大丈夫そ(笑)

保育園でも元気に過ごしていたようだけど、
夜になってもまだ少し腫れていて、痛々しい。
c0139765_00410703.jpg
c0139765_00410215.jpg
後になってハルカに聞いたら
ベッドから飛び降りたらしい。
飛び降りれるわけないのに!!
なんでそんな無茶したのーーーww

滅多にない、心地よい朝だったのに
あっというまの大惨事っぷりがほんと残念でございました。

[PR]



by panya_poppo | 2017-08-01 00:41 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

【6歳】6歳半の成長記録
at 2017-11-01 01:13
【2歳】久々に成長記録
at 2017-11-01 00:44
ハロウィンに
at 2017-10-28 00:42
樹芸センター
at 2017-10-28 00:34
ハロウィンデート
at 2017-10-28 00:24

検索

ファン

ブログジャンル