ノア +Plus

カテゴリ:育児ライフ( 506 )




【生後0ヶ月】イクメン

あたしの退院に合わせてサギサンが2週間休みを取ってくれた。
なので、現在二人で育児に奮闘中!
c0139765_1252697.jpg


今、サギさんは家事の一切をやってくれている。
3度の食事の支度に、掃除洗濯。
更にはオムツ交換、哺乳瓶での授乳、沐浴。
ネコもかわいがってくれている。
もちろんそれらのすべてをありがたいと思う。
でもそれよりも、この最初の時期を一緒に過ごせてることが一番ありがたい。
c0139765_1243763.jpg


子育ては体験してみないとわからないことだらけだ。
乳を与えたって泣き止まないこともある。
オムツ交換で断末魔をあげられることもある。
ずーっとぐずられると、仕方ないことだと思ってもイラつく。
泣き出すたびに相手するのが馬鹿らしくて、多少放置もしたくなる。
ものすごく不自由な生活だ。
グズグズに対応しているだけで、
あっというまに数時間が過ぎていくなんて思ってもみなかった。
授乳や抱っこでほかの作業が思うようにすすまない。
そういう時間の過ごし方を、実際に一緒に体験することができてよかった。

もし今休みを取っていなかったら、
帰宅が遅すぎて育児になかなか関われていなかったと思う。
あたしが子供とどんな時間を過ごしているのか、知らないままだっただろう。
育児スキルに差が付きすぎて、
お世話もあたし任せになってしまっていたかもしれない。

育児に対する気持ちやスキルの差が開く前に
一緒に開始できて、気持ちを共有することができて本当に良かった。

会社に行くようになったら、また深夜帰宅が続くのかもしれない。
育児に関わる時間は休日だけになるかもしれないし、
子供のペースに合わせて生活するあたしとは、
平日はすれ違う日々になるかもしれない。
そんな生活に多少の不安はあるけども、
状況を理解しててもらうだけでだいぶ心強い。

来週からは母と子と猫たちの生活になるかもしれないから
今のうちに親子の交流を深めておかないとね♪
c0139765_1255385.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2011-06-09 12:02 | 育児ライフ | Comments(0)

【生後0ヶ月】初めてのおでかけ

家族でアリオのアカチャンホンポに行くことにした。
新生児は抵抗力が少ないから外出はしない方がいいんだろうけど、
今日は平日だしきっとそんなに人はいないだろうと思って。

昼間はグズグズしてるソウタだけど、
チャイルドシートに乗せて走り出したらぐっすり。
振動が心地いいのかな?
店についてもぐっすり。
歩く振動が心地いいのか?

たった1時間程度のお出かけだったけど、殆ど寝てたから余裕でした。
ずっと抱っこしてたサギさんは、腕が辛そうだったけど。
[PR]



by panya_poppo | 2011-06-08 23:34 | 育児ライフ | Comments(0)

【生後0ヶ月】ネコとベビー

退院の日、猫とソウタを慎重に対面させた。
床に座ってソウタを抱いて、猫の目線に合わせてみた。
猫たちは身を低くして警戒しながら近づいてきてにおいを嗅いでいた。
どうやらここで「コイツ戦闘能力0だにゃ」とみなしたらしい。
その後はそれほど警戒なく過ごしているように見える。

微妙に避けつつ、でも興味もあるし…って感じ?
泣きだしたら距離を置いてみてるけど、
授乳中はにおいを嗅ぎに近寄ってきたりみたいな。

退院の日、自分の中でいくつかルールを決めた。
・もしソウタにアレルギー反応がでたら、即引越。
・ソウタのベビーベッドは猫進入禁止。
・あたしの部屋(という名称の部屋)にはソウタ進入禁止。

いくらアレルギー体質じゃなかったとしても、
抵抗力が少ないと言われる新生児を毛まみれにするのは抵抗があったのと、
ソウタの存在が猫のストレスになった時に
「この場所は前と変わらない」という場所を猫に残してあげたくて
お互いに進入禁止場所を設けた。

にもかかわらず、いともあっさりそのルールは破られる。
アリスがベビーベッドを気に入ってしまった。
c0139765_19534886.jpg


夜中の授乳に起きると、
ソウタの足元に我が物顔でアリスが寝そべっていたりする。
この間はノアも寝てた。
まぁ…仲良しなのはいいことだよねと、
夜中の添い寝は黙認することに…。
おかげさまでソウタはすでに猫の毛にまみれてます。
c0139765_19543369.jpg


ただ、追いかけっこの最中は2匹とも興奮状態なのでヒヤヒヤする。
勢いよくベビーベッドに飛び乗ってソウタを踏みつけそう。
なので夜中は寝室のドアを閉めて、飛び乗りだけは防止してます。

猫たちの場所は守っているつもり。
ソウタを抱っこしたままあたしの部屋に入ることはあっても
長居することはないし、床に転がしたりもしてない。

ノアは昼も夜もあたしの部屋で過ごす時間が長くなった。
夜はさっさと部屋にこもって、あたしの衣装ボックスに潜って寝ている。
朝方起こしに来ることもなくなった。
#ベッドの配置を変えたせいかもしれないけど

あまりに顔を見せなくなったので体調不良を疑うほどだった。
なめ禿も酷くなってたし。
もしかするとちょっとはふて腐れているのかもしれない。
昨日今日とソウタのグズグズが酷くて
明るい間は絶えず抱っこの状態だった。
ノアはソウタを抱くあたしの周りをウロついたりしてたけど
そのうち諦めたのかサギさんに抱っこをせがんでた。
申し訳ない。
もっとうまいことソウタをあしらえるようになって
ノアの時間を確保できるようになりたいな。
c0139765_1955225.jpg


[PR]



by panya_poppo | 2011-06-08 19:55 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】1週間検診

あたしの傷の経過を見せに病院に行ってきた。
傷は順調。
3ヶ月くらいしたらキレイになるんじゃないかという話だった。
子宮はまだ収縮しきっていないらしいので
1週間分の子宮収縮剤を処方された。
よかった。
てことはまだお腹がへこむ余地があるってことね(笑)

15キロ増えた体重はまだまだ元に戻らない。
+5キロ。
3か月たって体重が元に戻ってない場合はヤバいらしい。
1か月で2キロくらいずつ落ちてくれれば順調ってことか。
がんばれ母乳!!

手術から2週間。
まだ身体は本調子とはいかない。
あれからずっと胃が痛む。
特に食べ物を食べ始めた時や空腹時に痛む。
胃酸のですぎかなぁ?
とりあえず太田胃酸を買ってきた。
足の浮腫みは良くなった。
手の浮腫みが良くならない。まだ結婚指輪がはまらない。
一日何度もソウタを抱き上げるので腰が痛い。
気づくと猫背になっているから、腰痛はそのせいかも?
そして夜になると、おなかのあたりの内臓が熱っぽくて鈍く痛む。
傷周辺の皮膚も全体的に打撲のような痛みが残ってて触ると痛い。

こういう不快感はいつまで続くんだろう。
早く快適な身体を取り戻したいな。
今年はテニスできるかなぁ。
[PR]



by panya_poppo | 2011-06-06 19:56 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】病院での食事


札幌マタニティ・ウイメンズホスピタルは食事が美味しいことで有名!
食事は院内のレストランでいただきます。
だけど帝王切開の人はしばらくおかゆ生活なのよね。
1日目は5分がゆ
2日目は全粥
3日目はまだ部屋食(内容はレストランと一緒)
4日目でようやくレストランデビュー!


朝は和食か洋食を選べた。
昼ごはんは炭水化物をガッツリ摂取ってメニューが多い。
そしてサラダバーがつくので生野菜が食べ放題。
夜ご飯は野菜たっぷり、品数たっぷり。
スープは飲みきると塩分取りすぎになるので控えるように言われた。
あたしは貧血食を用意してもらっていたので、
通常のメニューの他に、あさりの佃煮とかアセロラジュースとか
鉄分や吸収を促進する1品が追加されていたりした。
何かとプルーンが出てきた。

病院食とはいえ、病気で入院しているわけじゃないので
しっかり塩も効いた味付けだし、ボリュームもたっぷり。
たまに「ちょっと多い…」と思う日もあったけど
栄養士さんが母乳を出すためにこのくらいは食べなきゃ!と
考えて作ってくれてるメニューだと思うと残せなくて食べきりました。

きっと子育てに慣れないうちは適当なご飯になってしまうと思うけど、
慣れてきたらバランスいい食事を心がけよう!
このメニュー構成は、家でも真似したいところです。
あたしの母乳のためにも。
サギさんの健康のためにも・・・。

入院中の食事一覧
1日目
c0139765_13573553.jpg


2日目
c0139765_13574634.jpg


3日目
c0139765_13575717.jpg


4日目
c0139765_1358842.jpg


5日目
c0139765_13581835.jpg


6日目
c0139765_13582720.jpg


7日目
c0139765_13583827.jpg


8日目
c0139765_1359862.jpg


9日目
c0139765_13592291.jpg


[PR]



by panya_poppo | 2011-05-31 13:55 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】退院

ついに退院。
早く家に帰りたくて、最終日のランチはパスして退院することに。
親に買ってもらったセレモニードレス的なものを着せてみたけど
色黒すぎて似合わねぇ~
残念すぎる顔してるし(笑)
c0139765_17302831.jpg



お世話になった看護婦さんに挨拶をして、無事に退院。
出産費用は全部で約47万でした。
帝王切開+入院10日(個室代1日+5000円)
個室は差額はかかるけど快適だった。
個室だからこそあんな虐待のような授乳特訓をすることができたもの。
4人部屋だったら泣き声が申し訳なくて頑張れなかったわ。
面会のときも個室だと気楽だし。

帰り道の初チャイルドシートも
泣き出すことなく大人しく寝てました。
帰り道になごやか亭でおすしを買っておうちでプチお祝い。
やっと家族で過ごせるね。
c0139765_17305442.jpg


カンパーイ!
[PR]



by panya_poppo | 2011-05-30 17:29 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】術後9日目

ついに坊ちゃん2号の名前決定!
ソウタになりました。
誰からも気軽に呼ばれて、愛される人生を送れますように。

夜は札幌マタニティウイメンズホスピタルの名物
お祝いディナー

桜姫鶏のグリルサラダ
野菜がすごく美味しい!
c0139765_17275381.jpg


真鯛のフリット
外側がカリカリ、中がふんわり。
これが病院で食べられるとは(笑)
c0139765_17282152.jpg


大豆のムースと、ゆずソルベ
ムースはヘルシーすぎてちょっと物足りないけど
ソルベは美味しくいただきました
c0139765_17284414.jpg


レストランのコースと比べると、
ちょっと量が少ないけども、味はとても満足でした。
[PR]



by panya_poppo | 2011-05-29 17:26 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】術後8日目

朝起きてビックリした。
子供のベッドに何やら黒い物体が!!!とおもったら
ヘソの緒が取れてた。
成長?だ

あたしもこの1週間でかなり回復。
一人で歩けるようになった(笑)
お腹周辺はまだ痛む。
ちょっとへこんできたかな?
傷口は動いて引っ張られたりしたら痛いけど普段は痛まない。
傷の周りの内出血はちょっとキレイになってきたかも?
なんていうか、内臓が痛い。
内臓が熱っぽい??
疲れると特にそれを感じる。
寝ると改善する。
#ちなみにこれは退院後も続く

血色素量は7.4→9.?にUP!
注射と鉄分強化メニューのおかげだわ。

体重は…まだ+7キロですけども。。。
純粋に妊娠分で増えるのは8キロという話は本当だったのね。
ここから先は母乳による消費に期待する。

母乳が順調に出始めるとなんだか余裕がでてきた。
オムツを大人しく替えることはできないか実験してみた。
 寝起き→ギャン泣き
 授乳後→ミルク吐きだし&ギャン泣き
 睡眠中→結局ギャン泣き
ダメか…。
ノアさんが嫌がりそうだなぁ。
[PR]



by panya_poppo | 2011-05-28 15:10 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】術後7日目

朝方金縛りにあった。
正確には金縛りにあった夢を見てたのかもしれない。
疲れてきてるのね。

「授乳間隔は3時間以上あけてはいけません」のルールを守るために
寝るときには必ず3時間後に目覚ましをセットした。
といっても、大体その前に起きることになった。
子供が泣いたり、
なんとなく目覚めてしまったり…。
ゴロゴロしている時間は長くても、質のいい睡眠はとってない状態なのかも。
授乳自体にこんなに時間がかかるものだということも知らなかったし。
左右15分ずつで30分はかかる。
ぐずられたら更に延長になる。
ちょっと飲んで寝ようとするときは揺らして起こして飲ませる。
その方が長く寝てくれる気がするから。
もっと出が良くなれば、時間は短くなるものなのかなぁ。

一応、看護婦さんに合格はもらった。
母乳も作られてるし、乳も柔らかくなっててOKだと。
子供と二人夜中に戦った甲斐があったというものだわ~。

子供が生まれて1週間。
そろそろ名前を決めてあげないと…
c0139765_1592730.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2011-05-27 15:08 | 育児ライフ | Comments(0)

【術後の経過】術後6日目

朝、嬉しいことが!
術後パンパンだった足の浮腫みが、劇的によくなったーー!
まだ完全復活とはいかないけど、見慣れた足の形に戻った。
まだ手の浮腫みは取れなくて、握ると痛い。
貧血が少しは良くなってきてるんだろうか。

退院後も継続して鉄分を摂取するために栄養指導を受けた。
鉄分の多い食材というのを見てると、
一体あたしは今まで何から鉄分を取ってたんだろう?というほど
馴染みない食材が並んでいた。
レバーやひじきは鉄分豊富だけど、毎日食べると身体に負担になる。
カギとなる食材は「あさりの水煮」鉄分が豊富で吸収率もいい。
毎日取り入れやすい食材としては、
納豆や豆腐などの大豆製品、あと野菜類があるけど
こちらは「非ヘム鉄」というもので吸収率が悪いらしい。
吸収率アップのためには、ビタミンCを一緒に取るといいらしい。

母乳についても助言してくれた。
母乳が詰まりやすくなる食べ物。
生クリームやバター。
デニッシュ系のパンとか危険ですよ、とのこと。
大丈夫。
あたし甘いものは大好きだけど、油っぽいものは苦手だから
生クリームとかバターは避ける傾向にあるんです!と思ったら、
意外なことにシフォンケーキもNGだった。
結構、油がおおいんですよ、とのこと。
そうなのー?!
だったら和菓子だな。
この夏は和菓子にはまろう♪
あと、カレーライスやシチューのルーも脂が多いから気を付けましょうですって。
ほほぅ。盲点でした。

妊娠期間中は栄養管理してませんでしたが、
今後は心を入れ替えて、貧血改善と母乳を意識した食事をします!

つり目はあたしに似たのね~
c0139765_158243.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2011-05-26 15:08 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

【2歳】2歳半の成長記録
at 2017-06-21 01:12
初焼肉
at 2017-06-17 00:22
イチゴ狩り
at 2017-06-11 00:02
低気圧と生あくび
at 2017-06-09 21:01
【2歳】イヤイヤ期
at 2017-06-09 20:54

検索

ファン

ブログジャンル