ノア +Plus

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧




【1歳6ヶ月】1歳半検診

区の1歳半検診に行ってきた。
まずは素っ裸にして、身長体重測定。
 身長:80.3cm
 体重:10.6kg
 胸囲:47.9cm
 頭囲:48.9cm
園で測るよりも若干小さめ。でも平均ど真ん中なので問題なし。

その後、簡単な診察。
音が聞こえてるか、目は見えてるか、などの基本的なことや
あれこれ身体を触ってみてたので、異常が見当たらないかをチェックしてんのかな?
診察が終わって部屋を出るときに、先生がかなりしつこく「バイバイ」としてきた。
多分これも発達を見るためのものなんだろうけど
慣れない場所と人で緊張気味なのか、一切バイバイを返さないソウタ。
まぁ、そんなもんだよねー。

で、最後が歯科検診。
虫歯の兆候は見られないので問題ありません。とのこと。
ちゃんと磨けててよかったー!
フッ素塗布に関しては特に強くは勧められず、これ該当の歯医者なのでよければどーぞーという感じ。

子供によっては素っ裸にされる時点で「何事!」と驚いて泣いたり、
部屋の向こうに怖い人がいると思うのか、連れて行かれる時点で泣き叫んだり、
歯のチェックのアーんが嫌で暴れたりとそれなりに盛り上がっていたけど、
ソウタは特に泣くこともなく、あっさーりと検診は終わってしまった。

そのまま帰ってもよかったのかもしれないけど、
あたしたちはこの後、保育士さん?とのお話へ。
事前にアンケートを記入していったんだけど、その中に
「スーパーで迷子になりますか?」みたいな質問があり、「ハイ」に○をつけたらえらく食いつかれました。

「迷子になるってどの程度ですか?」
「毎回ですか?」
「お母さんの姿が見えないことに気付いても泣きませんか?」
などなど。
実態は、
近所のスーパーに連れて行くと、商品タグをいじるのに夢中になってしまい、その場を離れなくなる。
無理に移動させると泣きわめくので、ある程度気がすむまでは付き添って好きにさせている。
なので実際に迷子になったことはない。
ただ、あたしがその場を離れて隠れて見ていても、
キャベツのタグに飽きたら大根へ、大根が飽きたら豆腐へと移動して歩き、
その間「あ、ママがいない!(つд⊂)エーン」ということにはなりません。
という話。

しかし、しつこく発達相談していくことを勧めてくる。

あたしの周りには外出先でママの姿が見えなくても気にしない子なんていっぱいいたので
何が問題なのかさっぱり分からず、
「もしかして相談者がいないと、不要な相談室ということで廃止されてしまうから
そのために需要を生みだそうとしている?」と思い、特に急いでなかったので付き合うことに。

「育児は大変ですか?」と聞かれたら、「大変です」と答えます。
でも、「相談したいことはありますか?」と聞かれたら、特にないんですよ。
大変なのなんてあたりまえじゃーん!
「父親不在のワーキングマザーで男の子育ててます。余裕です♪」
なんて言う方がおかしいじゃないかっ!!
大変だけどそれなりに暮らしてるので、特に相談はありません。という状態なのに
なぜか相談室に来てしまったあたし・・・。
なにか相談しなくては!と考える方が大変です(笑)

とりあえず普段の生活の話をしながら、なんかないかと頭を悩ませる。。。
「あたしが育児で一番いらっとする瞬間は何だ?」
「ソウタがぐずること。」
そんなの相談になるか―!!と、世間話しながら必死に考える。
「楽になるにはどうしたらいいか?」
「父親の出張が終わって、さらにある程度の時間には帰宅して家事と育児をしてもらうこと。」
答えわかってたら相談にならねー!しかも会社の事情なんてどうしようもねー!

だらだら世間話をしてたら、おもちゃに飽きてきたソウタがおもちゃを投げ出した。
「だめ!やめなさい!」と言って、ピーンと来た。
相談することできました!!
「怒っても効果がないんです!」
一時期「ダメ」と言うと泣いてた時期がありました。
あぁ、ダメがわかるようになったんだなぁと思っていたら、
その後無視することを覚えたようで、静止が効きません。
怖い顔で睨むなんて効果ありません。
大声で怒鳴りつけても、本人のテンションが高いときは効果ありません。
泣いてるときに怒鳴りつけると更に泣くけど、改善する様子は見られません。
思い通りにならなくて泣くというのがメインで、怒られて怖いから泣くという感じではありません。
そろそろ躾をしていくにあたって、「怒られたくないからやめよう」という手段が欲しいです。

はーやっと相談らしいことが言えました。
自分万歳。
その後、解決策をいろいろと話し合い、
家の中ではママにべったり、置いていかれると泣きだすという特性を利用し
「悪いことをしたら、あたしが部屋を出ていく」という作戦でやってみましょうということになった。
なったけど・・・めんどくさ!
ご飯の最中に席を立つとかめんどくさ!
普通に怒りたいっ!
実践するのか謎ですが、2歳になったらもう一度経過を報告しに来てくださいと言われたので
気にしてみようかなーとは思ってます。
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-30 12:00 | 育児ライフ | Comments(0)

【1歳6ヶ月】がうー

ぬいぐるみなどにあまり興味がないソウタさん。
そんな彼が、フランフランでライオンのはく製もどきを見つけて一言。

「がうー」

その一言がかわいくて、ついライオンを連れて帰ってきてしまった。
そして何度も「がうー」を言わせようとしてしまう(笑)

あまりにかわいかったので、録画までしちゃった。

てか、これを一目見て「ライオンだ」とわかったのもすごいなぁと思うよ。
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-24 01:57 | 育児ライフ | Comments(0)

【1歳6ヶ月】成長記録

突発性発疹による体調不良で、一時ひどく不機嫌だったけど
機嫌の回復とともに、いろいろ成長を感じる行動を見せてくれる。
特に言葉が急に増えた感じがした。

●身体
 身長体重は後で追記する。
 靴:13.0cm
 服:80(小さめの90でもOK)

●運動
 特になし

●言葉
 ・ついに
 「おっぱい」と言えるようになった。
 こんなに毎日しがみついてるくせにどうして言えないんだ?って感じだったけど
 「あっぱい?」という、若干英語疑問形風な感じでマスター。
 ・歌うようになった。
 完璧ではないけど、何の歌を歌っているのかはわかるくらいの発音と音程。
 いぬのお巡りさん、キラキラ星、アイアイ、ゆりかごの歌、など
 ・言葉が的確になってきた。
 ものを拾い上げて「落ちてた」
 オムツ替えで「おしっこ出てた」
 保育園にて「アリスどこ?」
 使い方あってるよ!という発言が増えてきてる。
 ・でも頑な。
 間違って覚えている単語もある。
 うちにいるネコは2匹とも「アリス」
 うちにいる大人は二人とも「じーちゃん」
 ノアを指さして「アリス」と言えば、「ノアだよ」
 「ジーちゃん!」と呼ばれては「かーちゃんだよ」と返してるのに
 「ノア?」「かーちゃん?」などのおうむ返しすらしない。
 頑なに「アリス」「じーちゃん」を貫いてくる。
 他の単語ならおうむ返しをしてくるので、これはソウタのこだわりなのかもしれない。

●食事
 食に対するファイトが薄れている。
 以前はラーメンをわしづかみで食べたり、鶏五目おにぎりにかぶりついたりしていたのに
 最近は麺類を1本ずつ食べたり、おにぎりやサンドイッチも
 一口サイズにしてやらないと食べなかったりする。
 前歯で食いつくという動作は大事だと思うのに…。
 ためしにバゲットを渡したら、それは食いちぎって食べていた。
 たまにはこういう硬いパンも渡した方がいいな。

●卒乳
 気配なし。
 それどころか突発の間飲みまくっていたから、その癖が抜けなくなってるかも?

●睡眠
 12:30~15:00(2~3時間)、22:00~6:30(8.5時間)
 眠りが少し深くなった。22時に寝たら、12時半くらいまでは寝てそう。
 その後もたぶん、2回くらい起きるけど、ごねることなく乳で即寝。

●健康
 風邪がなかなか治りきらない。
 治りかけては次の風邪…という感じで、親子で堂々巡り中。
 WM的には熱が出ないのがありがたい。

●よだれ
 出てないかも!
 保育園のお迎えの時に、朝つけて行ったスタイをまだつけてることも多くなってきた。

●その他
 ・こちらの言ってることが伝わってるんだろうなぁということが増えた。
 「2階に行ってくるからちょっと待っててね」と言って、待っててくれたり。
 「そこ閉めて」と言ったら閉めたり。
 そのせいなのか、日常が少し楽になった気がする。
 グズることも減って穏やかに過ごせてるなぁと思っていたら、保育園からの連絡帳に
 「思うようにならず暴れてます。駄々をこねたり物を投げたりお友達を叩いたり。」
 なんと!!
 園で狂暴化してる!!
 「おそらく言葉が出て意思疎通がスムーズになれば収まると思います」とのこと。
 園では家よりももっと単語が必要なんだねぇ。そうやって鍛えられてるんだ。
 このあと突発になったので、回復後のソウタがまだ園で暴れているのかは確認していないけど
 「あーしーて!(貸して)」と言えるようになったので、きっとうまくやれてるんだと信じてる(笑)

 ・指先の王子
 細かい作業が大好きで、器用だ器用だと言われてるソウタ。
 指先の王子という称号を頂きました(笑)
 保育園での指導のおかげで、スプーンやフォークはちゃんと自分で鉛筆持ちしてる。
 そしてヨーグルトや堅めのゼリーだったら、割と上手に食べている。
 箸に興味があるらしく、食事の時に持ちたがる。でも使えない。食べられない。
 連絡帳に「みかんを上手に剥いていました」と書いてあったので、家でも検証してみたいところ。


1歳半をソウタとケーキで祝うことに。
でも市販のものはクリームやら糖分がたっぷりだし・・・ということで
手作りフルーツタルト。
意外と簡単だし、美味しいし
ソウタは主にフルーツを、あたしはタルトをという分担にしたので(笑)
2人とも満足できた。
これはクリスマスにも作ろうかな!

c0139765_1505046.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2012-11-24 01:51 | 育児ライフ | Comments(0)

【グアム旅行2012】子連れグアムのあれこれ

1歳4ヶ月で連れて行ったけど、1歳半になった今になって思う。
「よく連れて行ったな!」と。
たった2ヶ月弱の差だけど、あの頃のソウタと、今のソウタじゃ意思疎通レベルが全然違う。
あの時点ではずいぶん成長した~♪と思っていたけど、
今だったらもっと意思疎通できてるし、お互いもっと楽しめたんじゃないかと思う。
もしかすると更に2か月後はもっといいかも?
てことは海外旅行は、2歳ギリギリ前くらいがベスト?
あまり遅いとイヤイヤ期に突入しちゃうのかな??

先のことはわからないけど、今回の旅のメモを残しておく。

【パスポート】
赤ちゃんでもパスポートは必要。
写真はあたしが自宅で撮影した。
白い壁の前にソウタを座らせて。
だからちょっと笑顔の写真。
そしてサイズが少しでかい(申請時に渋い顔されたけど、なんとかOK)

【海外旅行保険】
ソウタがいることだしちゃんと加入した。
エイチ・エス損保のネット専用海外旅行保険「スマートネッと」という保険。

【持ち物】
日本で準備できるものは全て準備。使い慣れたものがいいしね。

着替え:Tシャツ+ズボン(6枚ずつ)、はおりもの(3枚)、スタイ(4枚)、オムツ(20枚)
水遊び:水着、ラッシュガード、帽子、クロックス、水遊びパンツ(3枚)、日焼け止め
食事:使い捨てスタイ(5枚)、フォーク(2個)、除菌シート
機内対策:Nuby、お菓子、玩具、ベベオレ
その他:エルゴ、ジップロックとビニール袋を何枚か、絆創膏

・Tシャツとスタイは足りなかった。
 よだれや汗や食べこぼしであっという間に消費。
 ホテルのコインランドリーで洗っては乾かして…という感じでやりくりが大変。
・グアムに蚊はいないとのネット情報だったけど、海辺のバーベキューでは刺されまくり。
 幸いソウタは刺されなかったみたいだけど、場所によっては必要だ。

【移動】
当初はツアーについていたベビーカーを借りる予定でいた。
しかし、よく見ると受け取り場所がDFSになっていて、
ホテルから割と遠かったので受け取りに行かなかった。
なので滞在中の移動は抱っこorエルゴ。
場所によってはエルゴが邪魔になると判断して抱っこでいった。
途中重くて、抱っこを変わってもらったりしながら何とか乗り切った。
手をつないで一緒に歩ける頃だったら、もう少し楽チンだっただろうなぁ。

【食事】
グアムの食事は基本的に肉ー!
ソウタは肉をあまり好まないので、主にパンとポテトと付け合せのブロッコリーなんかを食べていた。
あとはサラダの中に食べられそうなのがあればそれとか。
マリオットのサンデーブランチは食べられるものが豊富だった。
野菜あり、果物あり、なんとみそ汁まであり。モリモリ食べてた。
子連れにはおすすめだわ♪


【大変だったこと】
行きは良いよい帰りは恐い~♪
行きの飛行機はちょうどお昼寝時間だったことと、
4人で6席使用できる状況で、眠ったソウタを座席に転がすことが可能だったので
すごーーく楽だった。
逆に帰りがものすごい大変。
前日興奮し過ぎて夜遅くまではしゃぎ、1時に寝たソウタ。
4時起きだから、そのまま起こさずにエルゴに入れて連れて行こうと思っていたのだけど、
空港までの移動中に覚醒してしまった。
眠いんだろうから寝ればいいのに、そうはいかないのがソウタさん。
寝付くためには乳じゃー!!乳を出せー!!と泣きわめく。
しかし空港に授乳室みたいなものは見当たらない。
隠れて乳をやれそうな場所もない。
どうにか寝てくれないかと歩き回ってみるけど無理で、ひたすら泣きわめく。
ジュースやお菓子やうどんや、好きなものをとにかく与えて機嫌を取りつつ
搭乗時間までの1時間ほどを乗り切った。

搭乗後はすぐに乳を与えて無事入眠。
でもここからも大変だった。
早朝の飛行機で、ほかの乗客は寝てるので静かにさせておきたいところ。
しかし、ソウタの眠りは浅くちょっと体勢を変えるとふぎゃっと起きる。
なので、出来るだけ動かさないようにじーっと11キロを抱っこしていた。
行きの飛行機みたいに座席に置けると良かったけど、
帰りは4席ぴったりだったのでそうもいかず、座席で胡坐をかいてソウタを抱えて
過ごしたため股関節が痛くなった。母は根性だ。

子連れでも旅は楽しかったけど、
ソウタを連れ行くことであれこれ不便を感じることもあったなぁと思う。
少なくとも体力は消耗した。
帰国してから手足口病にかかるほど(子供しかかからない病気)にあたし消耗した。
しかしソウタさんはというと、元気そうだった。
帰国した翌日はちょっと疲れていそうだったけど、その後すぐに回復。
楽しそうなグアムの写真を見ると、連れて行って良かったかなーとも思うけど、
もう少し大きくなってからの方がよかったかも。

という感じで、グアム日記終わります。
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-24 01:09 | 日記 | Comments(0)

【グアム旅行2012】お土産

グアムならでは!とか、グアムでしか買えない!とか、グアム名物!みたいな
そういう感じのお土産は、探してみたし、ネットでも調べてみたけどこれといったものは見つからなかった。

チャモロクッキーというのがグアム産。
ほろほろと口の中で溶けちゃう、甘くていかにもカロリーが高そうなクッキー。
安いし割とどこでも買えるんだけど好き嫌いが分かれそう。

アメリカンなお菓子はKマートで購入可能。
でも割と日本の輸入菓子コーナーでも買えそう。
日本では見かけないようなカラフルなシリアルも売っていたんだけど、
かさばるのでお土産に買うのはあきらめて、現地での朝ごはんにしてみた。
味は・・・・あぁやっぱり。という残念な感じ。
ヨーグルトやジュースはどれもすっごい甘いし、日本の方が美味しいと思う。

ゴディバは半額以下くらいだった!
チョコレート好きとしてはついつい買いこんでしまいました(笑)
安いと言えば、日本を出国するときの千歳空港の免税店でタバコが安く買えた(旦那へのお土産に)

あと、先輩が目薬とか歯磨き粉とかリップとか日用品を購入してた。
あたしは調査不足で付いていけてなかったけど、
でもきっと何か面白いものがあるに違いないと、
Kマートをあれこれ物色していたら可愛い包装&プリントの生理用品を発見したので買ってみたり。

ブランド物には興味がないのでチェックしてなーい。

旅行の楽しみとして、旅先であれこれお菓子を買いこんでくるのも楽しみなんだけども
やっぱそういうのは日本のほうが豊富だなぁ。

というか日本が豊富すぎる。
ぜひグアム人に日本観光に来てほしい!
和食とか和菓子とか、外人からみたら驚きの食べ物だろうなぁと思う。
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-20 02:04 | 日記 | Comments(0)

【グアム旅行2012】コアバーベキュー

最終日の夜ご飯は砂浜でバーベキュー
多少雨が降ってましたが、タープがあるので大丈夫だった。
c0139765_1391372.jpg

こんな海のそばにいて、ソウタが入りたがらないわけがない!
急遽あたしはホテルに走って戻って、
水遊びパンツ、着替え、タオルなどをもってバーベキューに戻る。
ほんとこの旅こういうの多すぎた。
事前の準備が悪すぎた。
飲物とか!水着とか!着替えとか!
色々シュミレーションして準備しているつもりなのに至らない。
おかげで時間を無駄にした。反省。

日が沈んでもにソウタは遊ぶのに夢中。
c0139765_1431338.jpg

でもまぁおかげで火のそばにはちかづかなかったから楽だったかも?
海で遊びながら骨付き肉を食べるというワイルドっぷり。
真っ暗になったし寒くなってきたので、もうダメだよーっと乾かしたにもかかわらず
何度も何度も海に突っ込んでいくソウタ。
更にはヒロト(4歳)が作る砂の要塞を足で崩そうとするいう悪党っぷりを発揮してたので、
ホント目を離せません。
監視にご協力いただいたみなさまホントありがとうございます。
c0139765_144063.jpg


そんなことしてたから、あまり料理は食べられなかったけど、
骨付き肉はすっごいおいしかった!ウインナーも美味しかった。
ソウタががっつく理由がわかる感じがした。
他のメンバーも「グアムに来て食べた肉の中でここが一番うまい!!」と言ってたし、
手ぶらで来て海辺でバーベキューが出来ちゃうなんて素敵!

もし家族でグアムに来る機会があるのならば、
肉好きのサギさんのためにここを予約しよう!
c0139765_1434193.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2012-11-20 01:45 | 日記 | Comments(0)

【グアム旅行2012】サンデーブランチinマリオット

日曜のランチはサンデーブランチへ。
サンデーブランチとは、教会に行ったあとに家族で少し優雅なご飯を食べましょう的なものらしいけど
観光客的には「スパークリングワイン飲み放題付きのホテルビュッフェ」という感じ。

というわけでまずはスパークリングワインでカンパーイ!
c0139765_1211857.jpg


暴れん坊ソウタを待たせつつの物色なので、
ゆっくーり素材を吟味・・・なんてわけにはいかず
ぱっと見て好きそうなものをハイスピードでゲットしてきた。
それでもはずれなくおいしかった。
ソウタもモリモリ食べていた。
c0139765_1215412.jpg


料理の種類も豊富だったし、スパークリングワインのおかわりも滞りない。
フロアの雰囲気は生演奏の歌と、楽しそうな人々のおしゃべりで賑わっている幸せな感じ。
雰囲気とおいしい料理を堪能した。
これでたしか一人28ドルだった。
日本のマリオットというと凄く高かった(&個性的だった)イメージがあったけど
グアムのマリオットは和やかだしお手頃だなー。

しかし子供っていうのはほんと集中力が続かない生き物だよなぁ。
食べるということに関してもすぐに集中が途切れちゃう。
食事系の集中が途切れたら、目先を変えてフルーツに。
それも飽きてきたら今度はスイーツに。
でももうこの頃になると、小さな子供の胃は満たされてしまうらしく、
クッキーは振り回して遊ぶものに・・・。
そして当然「椅子から降りたい!」と騒ぎ始める。
c0139765_1232267.jpg

こっちはさー!
ソウタががちゃがちゃ余計なことをするのを阻止しつつたべててさー
しかも大人の胃はそう簡単には満たされませんしー
これからお楽しみのデザートだわ♪ってとこなのにー
そんなことまったく気にもしてくれず、椅子から降りたいソウタさん。
仕方ないのでデザートは諦めて彼の散策に付き合う。
テラスに出て海風を浴びてごきげーん♪
c0139765_1225411.jpg

デザートゆっくり食べたかったなーーー。

この後ソウタは食べすぎたのか、海でお腹を冷やし過ぎたのか
がっつりお腹を壊して、あたしとソウタはショッピングを中止してホテルへ。
帰りにKマートで電動シャボン玉機を購入したのに、電池が入ってなくて遊べず
結局、ホテルの廊下を走り回るという地味な遊びを堪能した(笑)
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-20 01:22 | 日記 | Comments(0)

【グアム旅行2012】ローンスター

前回のグアム日記から大分間が開いちゃった。
ようやくパソコンを開いてもパソコンの反応鈍いし、猫は邪魔しにくるしでやる気うせるわぁ・・。
しかしもう1か月以上経つから思い出がどんどん薄れていくから書かないと!

連日の肉。
普段こんなに肉生活をしていないもんだから、初日にすでに口内炎ができてるあたし。
消化器が虚弱です。

ローンスターはファミレスって感じの店内だけど、
席に案内されながら他のテーブルを眺めると、アメリカンサイズの料理がズラリ。
今夜も胃腸には頑張ってもらわないと(笑)

いや、その前にソウタのお守りを頑張らないと!
席に着くなりグズグズ言い出しそうだったので、おっとっとをエサに機嫌取り。
飲物はメニューも見ずに予測で注文。
「バドライト!」
「OK」
あるらしい。よかった。
食事はもうみなさんの感性にお任せする。信頼してるし。
今日もおいしいチョイスをありがとう。

どどーん!と大皿な料理たちが運ばれてくる。
c0139765_1162086.jpg

どれもこれもおいしいんだけど、パンがまた美味しい。
c0139765_119436.jpg

あつあつで出てくるのがいいねぇ♪
c0139765_1163453.jpg

肉もドーンと!
c0139765_1184319.jpg
c0139765_1183562.jpg

c0139765_1192759.jpg

ソウタがグズグズ言い出したので、
残念ながら食べるころには肉が冷えちゃってたけど、
それでも美味しかった!

途中、店員さんたちでダンスのサービス。
なんか現地の人たちはどちらかというと太めなんだけど、
見苦しくないというか、バランスのいいデブっていうか、
むしろ日本人うすっぺらいなーと見えてしまう。
リズム感とかもちがうんだろうなぁ。
それほど難しそうなダンスでもないんだけど、なんだかとてもかっこいい!
c0139765_1191240.jpg

そしてアメリカンサイズのデザート。
ご馳走様でした。
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-20 01:19 | 日記 | Comments(0)

【1歳5ヶ月】突発性発疹

ついに突発性発疹になったので、経過をメモに残しておく。

土曜
朝、いつもよりソウタが熱い気がした。
でも食欲もあるし元気そうなので、普通に過ごす。
昼寝の後、更に熱くなった。
確実に何かに感染したんだなぁと思いつつも、元気そうなので普通に過ごす。
夜は実家で鍋を食べて、ハーゲンダッツも食べて、テレビを見ていると
あたしの膝の上でウトウトしはじめた!
こんなの初めてだ!凄い!
まどろんでるソウタの熱を測ると39.5度。高熱だ。
少し実家で寝かせた後に帰宅する。
寝起きでも機嫌は悪くなかった。
吐いてもいいようにベッドにバスタオルを敷いて
冷えぴたを肩甲骨の間に貼って就寝。
夜中泣いた時、更に熱が上がってそうだったので座薬投入。
その後は割と静かに寝ていた気がする。

日曜
測っていないけど、朝から熱が高い。
今日は一日大人しく過ごそう。
抱っこx2と訴えてくるけど、無駄にぐずったりもしないし機嫌は悪くない。
食欲は落ちてるみたいで、いつもより食べる量が少ない。
ポカリだけはよく飲む。
ゼリーやヨーグルトを好んで食べていた。
お菓子はあまり食べない。
絶対に明日も熱は下がらない自信があったので、仕事を休むことを決める。
ていうか突発な気がするから、2日は休むことになる気がする。
まぁしょうがない。
今日はソウタのタイミングに合わせて生活しよう。
食べたい時に食べて、寝たい時に寝て、気のすむまで抱っこ。
夜はなかなか寝なかった。
ずっとあたしの膝の上で過しながら、ウトウトしてみたり。
凄い。普通の子供っぽい(笑)
就寝する頃、手足はまだ冷たかったのでまだ上がるだろうなぁと思っていたら
やはり12時くらいにどんどん上がりだして、苦しいみたいでもがいていた。
でもその時点でもまだ手足は冷たい。
もうちょっとがんばろー
上がりきったら座薬いれようーと抱っこしているうちに二人ともzzz。

月曜
案の定、熱い。(測定はしてない)
保育園に連絡すると、先週突発だった子がいるので、おそらくソウタもうつったんだろうと。
プツプツが出たら病院で「突発ですね」という診断をもらってくださいとのこと。
すっかり赤ちゃん返り状態で、おっぱいと抱っこで過ごしていると、
昼過ぎに37度台まで熱は下がった。
それから何度も服をまくりあげて確認するが、プツプツは出ない。

火曜
おしい。37.7度(保育園は37.5度まで)
本日もお休みです。
勢いでソウタの体重を測ったら、10.8kg。前回の保育園での測定より200g減ってる。
ここ数日液体ばっかりだもんなぁ。
この日も何度も腹を確認するけど、プツプツが確認できたのは夜。
あぁこれで回復か。
噂によると突発性発疹はプツプツが出るころから機嫌が非常に悪くなるらしい。
どんなことになるのやら・・・

水曜
すっかり熱も下がったので登園。
しかし保育園では大変だったらしい。
何かにつけてぐずり、床に転がってジタバタx2。
ご飯も食べずにジタバタx2。
ずーーっとおんぶで過ごしていたらしい。先生お疲れ様です。
あたしが迎えに行った時も、些細なことで機嫌が悪くなり、床に転がってものすごい暴れてた。
もう何をしても機嫌戻らず。
元来のたんぱらに拍車がかかっております。
そばでみてた他のお母さんもびっくり(笑)
無理やり抱えて家に帰り、授乳→仮眠の後はだいぶ機嫌が良くなった。
自分でご飯も食べたし、お風呂もちゃんと入ったし、夜も普通に寝た・・・と思ったら、
もうもう、夜中何度もx2泣いて大変!!
なんだろう。突発性発疹っていうのは泣くことで回復していくの?ってくらいに
無駄にぐずぐず泣いている。
そしてこれでもかってくらいにジタバタ暴れる。

木曜
寝起きは良かった。
昨日、ちゃんと寝れてないはずなのに、起きて窓から外を眺めたりして機嫌よかった。
が、保育園に連れていくと豹変。
あたしから引きはがされてギャーーッ!!
今日の連絡帳には何が記載されているかなぁ(笑)
[PR]



by panya_poppo | 2012-11-15 12:59 | 育児ライフ | Comments(0)

あっというまに秋が終わる

買物ついでに近所の公園へ。
もう色づいた葉っぱが散り始めていた。
あっというまに秋が終わるな。

日が出てたのであったかいかと思っていたけど
もうすごい寒かった。
c0139765_15175760.jpg

ソウタもこんな恰好じゃ寒かったと思う。
11月に入ったら、ばっちり防寒で遊びに出た方がいいね!
c0139765_15181734.jpg

それにしても、
こういう手入れの行き届いた大きな公園が近所にいっぱいあって
ほんとありがたいー。
おちばサクサク踏み分けて歩くとかありがたいー!
c0139765_15183095.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2012-11-10 15:19 | 日記 | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)+三十路妊婦の札幌生活
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

久々円山動物園
at 2017-03-20 23:57
ガトーキングダム
at 2017-03-19 23:39
車悩み
at 2017-03-18 23:14
【2歳】蕎麦デビュー
at 2017-03-17 19:35
【2歳】髪伸びた
at 2017-03-17 19:23

検索

ファン

ブログジャンル