ノア +Plus

<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧




【1歳8ヶ月】牛蒡の行方

ソウタが寝た後、リビングをざっと片付ける。

すると牛蒡が見つからない。
さっき野菜置き場から持ち出して遊んでいたはず。。。
あんな長いものどこに隠せるっていうんだ??? と、リビングをあちこち探していると・・・

あったーーー!!!
c0139765_0505247.jpg

まさか玩具に突っ込まれているとは(笑)

最近は一人遊びが上手になって、
あたしにまとわりつくことなくせっせと自分作業をこなしていることが増えてきた。
お気に入り作業の一つは、コレ↓
c0139765_0511541.jpg

手持ちの乗り物を一直線に並べて遊ぶ。
並べ終わると「いっぱーい♪」と嬉しそう。
どうやらこれは保育園でもやってるらしい。
でも保育園は敵が多いらしく、なかなか完成には至らないらしい。
途中友達に邪魔されて「きーーー!」(笑)
しかし我が家にも敵がいた。
なんとアリスが車にスリスリして列を乱した!
それを見たソウタさん「ばし!」と言って、アリスを排除してました。やるなぁ。

ソウタは隙間に物を入れるのが大好き。
この間も食洗機の隙間にCDを挿入して、あたしにがっつり怒られた。
今回はどうにか取り出すことが出来たけど、
たぶん今後、どうしても取り出すことが出来ないというものが増えていくんだろうなぁ。。。
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-30 00:51 | 育児ライフ | Comments(0)

ネコザイル

食事を狙うノアとアリスが、ふと見るとネコザイルしてた。

可愛い♪
c0139765_037082.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2013-01-29 00:37 | ネコ | Comments(0)

【1歳8ヶ月】成長記録

●身体
 身長:測定なし
 体重:測定なし

●言葉
 ・ものぐさ
 なにか要求がある時「あ、あ、あ」で済まそうとする。
 それじゃわからない!と言うと「抱っこ」と言ってみたり。
 
 ・暗い
 電気を消すと「くらーい」と言った。
 物の名前は比較的よく出てくるけど、状況に対する言葉は珍しい。
 これからこういう単語も増えて行くのかな?
 
 ・なんでも肯定
 「xxxだよね?」と聞かれてわからなくてもなんでも肯定。うんうんと頷く。
 「今日は冬型の気圧配置だねぇ」なんて言っても、うんうん肯定。面白い(笑)

 ・怪しげな2文語
 「2階行ってきて!」と叫びつつ、自分が2階に上がろうとしている。
 2文語という文法はわかってきてそうだけど
 日本語としてはかなり怪しげだ(笑)

●食事
 体調を崩してからというもの食欲ダウン。
 ぽっこりしてたお腹周りがスッキリしてしまったー。
 食事は相変わらずほぼ手づかみ。
 ゼリーやヨーグルトはスプーン(割と上手)
 普段はフォークを持たせるけど、本人は箸を持ちたがり、でも箸は役に立たずに、ほぼ手づかみ。
 味噌汁と飲むとか、コップのジュースを飲むとかはもう大丈夫。
 ペットボトルのラッパ飲みもOK。
 ペットボトル→コップへの移し替えは・・・まだまだです。やめてほしい(笑)
 好きなもの:キュウリ、枝豆、わかめ、大根、鮭、白米xふりかけ、味噌汁、チーズ、ヨーグルト、etc...
 嫌いなもの:パン、イモ、南瓜、ツナ、肉、 etc...

●卒乳
 気配なし。
 むしろ「もう辞めようか?」と言うと、首を横に振って拒否!

●睡眠
 12:30~15:00(2~3時間)、22:30~7:00(8.5時間)

●健康
 久々にがっつり風邪ひいた。
 インフルエンザじゃなくてよかったけど、冬って怖い。

●よだれ
 まだまだスタイが手放せない。

●その他
 ・トイレ
 保育園からトイレ2回目成功です!の連絡。
 我が家ではウンチをした後、自分でオムツをさげてしまう事件が2回発生中。
 すぐに気付いたので被害が出なくてよかった。
 トイレ心が芽生えつつあるのかもなぁ。

 ・ラジオ体操が好き
 you tubeでラジオ体操第一を流しながら二人で体操すると、めっちゃ嬉しそう。

 ・歯磨き
 毎晩のことだというのに、毎晩号泣で大騒ぎ。

いろいろ成長してるんだろうけど、イマイチ記録しきれてないなぁ
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-29 00:36 | 育児ライフ | Comments(0)

【1歳7ヶ月】風邪と戦う

ワーキングマザーのエッセイマンガとかに
「恐怖の冬!」みたいなことがよく書かれているので
冬は体調不良が増えるんだろうなぁ~と予想はしてたけど…なかなか大変です。

お正月明け、夜中にやけに乳を要求してくるなぁと思っていた。
甘えてるのかなー?なんて思っていたけど、体調不良の予兆だったのかもしれない。

1/15~の体調不良日記

火曜:
3連休明けだというのに発熱37.5度。
保育園ギリギリアウト。
保育園と会社に連絡を入れて休む。
あたしも夜中の授乳が続いたことによる睡眠不足で眠かったし、まぁいいか。
二人で昼寝をしたらすんなり熱も下がったし、すっごく元気そう。
保育園でRSウイルスだった子がいるのでうつっているかもとのことだったけど
今のところそんなに咳は出てないな~。

水曜:
ちょっと咳がでてきてたけど保育園へ。
保育園でも咳は出てるけど、よく食べてるし、
機嫌もいつもよりいいんじゃない?ってくらいに元気でしたとのこと。
病院は午後は休診。

木曜:
咳が酷くなってきてる。
今日は保育園帰りに病院に行こうと思っていたら、昼前に保育園からお迎えコール。
12時退社で迎えに行く。
「咳き込み過ぎて吐く」というのを4回やったらしい。
お昼寝後に病院に行って、咳緩和の薬をもらう。

金曜:
咳は酷いままだ。気管支も若干ゼェゼェしてる。
休ませてやりたいとこだけど、半分だけ頑張ってーってことで保育園へ。
あたしは昨日投げ出した作業をきりのいいとこまで仕上げて、午後半休。
ソウタの風邪がうつって辛い感じだったのでちょうどよかった。
迎えに行くと発熱38.5度。
しかしその後は熱も落ち着き、普通に過ごし、普通に就寝。

土:
咳がヤバい。
乾いた咳をしてて、ものすごく痛そう。
食事は喉を通らない。大好きなヨーグルトも食べきれない。
お菓子も食べたくない。ジュースも何かイガイガするんだろうなぁ。
ポカリだけはゴクゴク飲んでいた。
ひたすら安静に過ごしていたのだけど、就寝後にドンドン熱が上がり39度越え。
上がっていく熱が辛いらしく、10分置きに起きてもがく。
でも熱が出るのはいいことだ。
これで風邪菌をやっつけてくれるはず。
上がりきるまでがんばれー!と、ソウタと体温計と手足の温度とにらめっこしながらあやす。
2時に座薬を入れる。
ちょっと楽になったのか、その後は朝方まで寝てくれた。

日:
咳の音が変わる。湿った咳になっていた。
熱は高いまま。39度付近をキープ。
でもソウタが熱に慣れたみたいで、割と元気そうに過ごしてる。
ただ、食事は一切食べない。
小食生活が続いてるので、ポンポコポンだったお腹周りがずいぶんとスッキリしてしまった。
夜も普通に就寝。

月:
熱が下がる。
食欲はないらしい。
が、朝一で冷凍庫を開けて「アイス―」とアイスを取り出していたので、
昨日よりは回復している。
休ませようか悩んだけど、熱はないし保育園に行ってもらった。
食事はとらないし、機嫌も悪い様子だったけど、熱は出さずに過ごせた。
保育士さんは機嫌悪い子相手に大変だっただろうな・・・。

その後は少しずつ食欲と機嫌が戻り、水曜には通常モードになったみたい。

病み上がりに保育園はかわいそうだなぁとは思う。
でも、北海道の冬はまだ続く。
この後も何度か風邪をもらってくると思う。
そんなときのために休みは取っておきたい。
有給の残りが逼迫してるわけでもないし、
仕事が遅れまくってて余裕がないわけでもないし、
いざとなったらあたしの代わりになるどころか、もっと優秀は人はいっぱいいる。

でもそういうのは理想論?で、現実的には会社というのは
基本的に毎日働くのが当たり前の場所だと思う。
有給を計画的に使う人は素晴らしくて、
突発で使う人は社会人としてダメな人とみなされる場所だ。
なので、あたしとしては子供ばかりを優先するのは忍びなく、
もちろん親として仕事ばかりを優先するわけにもいかず、
今日はどっちを優先しようかな~と言うのを、その時の状況で判断してやりくりしてる。

親に頼むという手もあるんだけど、
日頃から見てもらっているわけじゃないのでなかなかめんどくさい。

実家は物がたくさんあって
危険なものが多い割に、ソウタが遊ぶものがないので、
面倒をみるならあたしの家がいいと言われたが、慣れない場所で1日過ごすのも大変だと思う。

何度かうちで2~3時間見ててもらったことはあるんだけどその時も、
極度の機械音痴で、我が家の設備を使いこなせないため
不自由そうに過ごしているのがなんだか申し訳ない。

ソウタを連れて買物には行けないーと言っていたので、
1日見ててもらうとなると、お昼ごはんを用意しとかないとだなーとかいろいろ考えると面倒で、
1日くらいなら…と自分で休みを取ってしまう。
でもインフルエンザとかで1週間の登園禁止とかになったら、お願いせざるをえないなぁ。
そんな日が来ないといいけど、来ちゃうんだろうなぁ。
と、ワーキングマザーの冬の怖さを噛みしめた1週間でした。

#ペットボトルをラッパ飲みしたいお年頃
c0139765_0214062.jpg


ぐいっと!
c0139765_0215411.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2013-01-29 00:22 | 育児ライフ | Comments(0)

ひらり

実家にいるネコが死んじゃった。
20歳と5ヶ月。
ネコにしては大往生だと思う。

ちょうどソウタと同じ頃から体調を崩した見たい。
食事を食べれなくなり、水も飲めなくなり、ああもういよいよダメなのかなぁと思ってから
1週間とちょっと。
1月25日の21時頃、虹の橋を渡ったようです。

最後はストーブの前で2度ほど痙攣して息を引き取ったみたい。
親はひらりが死んだあとも、2日程リビングの涼しいところに寝かせておいてやり
その後火葬して、今は小さな骨になってます。

正月にはまだ元気そうに見えたのに、あっという間にいってしまった。
でも、ひらりにとっても飼い主にとっても、苦しい時期が短くて、いい最後だったなぁ。
前のキットは1年以上苦しんで、その介護に両親もクタクタになってしまったから。

20年。
あたしは20歳になる前に家を出てしまったから
あたしよりもひらりの方が両親と長く一緒の家で暮らしたことになる。
頭では子供ではなく、猫であり、そして高齢だったとわかっていても
20年も大事にしてきたものを無くしてしまったら、両親はさびしいだろうなぁ。
特に父親がダメージを受けてそうで心配だわ~

週末にはソウタの顔でも見せに行こうかな・・・
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-25 00:23 | ネコ | Comments(0)

【1歳7ヶ月】おっぱいへの執着

先週は、夜中に何度もソウタに起こされた。
どうやら乳が飲みたいらしい。
たまにそういう時期が来る。
体調不良の予兆なのかもしれない。

おかげで睡眠不足だよ~という話を会社でしたら、そろそろ断乳かもね!と言われた。
2歳を過ぎると、いざ断乳しようとしてもなかなか子供が諦めないらしい。
1歳代ならば3日で忘れる!と。
てか、毎日毎日お世話になってるものを、3日で忘れる記憶力ってどうなの(笑)

あたしはできれば卒乳を目指している。
卒乳のイメージとしては・・
子供がある程度言葉が理解できるようになって、
「○○日でおっぱいやめようねー」みたいな言い聞かせをして
子供が納得して辞める。的な。
泣かせなくていい♪的な。

ところがうちのソウタさんに
「もうそろそろおっぱいバイバイしようか~」と言うと
首を横にぶんぶん振りやがる。
まったく辞める気ないらしい。
こうなったらやっぱり無理やり引きはがすしかないんでしょうか。

でもめんどくさい。
断乳。
3日間も泣き声に付き合わなくてはならないとは!!
あとかわいそう。
そんなに大泣きするほど欲しいものなんだったら
できるだけ要求に応えてやりたい!!

授乳に関しては色々だ。
・子供の精神安定になるから好きなだけ飲ませるといい
・辞めた方が自立心が目覚めるからやめた方がいい
・ご飯もよく食べているなら続けてもいい
・夜中の授乳は虫歯になるからやめた方がいい

まぁどれもこれも根拠ないなぁという情報なので、
だいたいの人は「自分のやりたいようにやればいい」と締めくくっている。

睡眠を確保したいなら辞めてしまえばいいし、
飲んでる姿がかわいくてまだあげたいならあげればいい。
無理やり取り上げるのも、納得してやめるのも、子供に与える影響としては変わんないし。(根拠がない)
要は親が納得してるかどうかなんだろうと思う。

あ、でも辞めさせるならあったかい季節がいいらしい。
なぜなら、寒い部屋で泣き叫ぶ子供をあやすのが酷だからってのと、
乳をやめて自立心が芽生えることで、突然トイレに行きたがる子が少なくないらしい。
トイレトレーニングもあったかい季節の方が洗濯が楽だからね。
最近、箱状のものを見つけては上に座って「しーしー」とかトイレごっこしてるソウタさんは、
おそらく断乳→トイレの芽生えになりそうだし。

2歳の誕生日を迎える前に、またもう一度考えることにしよう。
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-22 00:24 | 育児ライフ | Comments(0)

うちのトマト収穫

ついに色づきだした。
勇気を出して旦那が一つ食べてみた

「うん、普通のトマトだ」

完熟の割に特に美味しいわけでもない、普通のトマトが収穫期に入りました。

c0139765_0222413.jpg


もう壁の支えなしには自立不可能~
トマトが重そう(笑)
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-22 00:23 | 日記 | Comments(0)

【自作】おからクッキー

型抜きできるおからクッキーメモ
 ・卵(S) 40g(くらい)
 ・砂糖 30~40g
 ・サラダ油 25~30g
 →泡だて器でよく混ぜる。
 ・おからパウダー 40g
 ・小麦粉 80g
 →ゴムべらできるように混ぜたあとに、手でまとめる。
 →ラップに挟んで薄く延ばして型抜きして、180度で13分(2段焼き)

c0139765_0203058.jpg


最初はおから多めで作ろうと思ってた。
でもそうすると・・・
生地はまとまらないし、何となく美味しくないし、飲み込むのも大変だし。
なので、おからを食べようとするのではなく、
クッキーを食べるついでにおからの栄養もgetする気持ちで、
1:2の配分にしたらキレイにまとまるようになった。

上記の卵と油の量だと、もしかすると小麦粉だけなら170~180gくらいはまとまるかも?
おからを入れるなら全体の粉の量を減らさないとダメみたい。
そんなこんなの試行錯誤で、やっと型で抜けるようになったおからクッキー。
普通のクッキーよりもそもそするにも関わらず、ソウタには意外と好評。
市販のバターたっぷりの甘いクッキーは食べ疲れるけど、
ほんのりした甘さだから食べやすいのかな?
それとも子供はおからの栄養に反応するのかな?
#猫も狙ってくるので、多分おからのタンパク質に惹かれてるのかなと思ってる。
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-22 00:20 | スイーツ | Comments(0)

冬の夜の結婚式

高校の友達から結婚式の招待状が届いた。
冬の夜のジャルダンドゥボヌールで式を挙げるとのこと。

ばんっざーーい!!

誰かジャルダンでやってくれないかなぁ~と常々思っていたの!
自分がやった時は料理もデザートも堪能しきれなかったの~!
ダンナもしきりに「うらやましい」と言ってくる。
そうだよねー
そうなのよー
美味しいんだもん、料理が。
なんだか友人の結婚式だというのに、すっかり食事をメインに楽しみにしちゃってる(笑)

食事も楽しみなんだけど、
久々に結婚式という華やかな場所に行くこともウキウキ。
夜の式だからね
冬だしね
いつもみたいなシフォンでフワフワ~みたいな服じゃなくて
キラリと光る大人の女性を目指すぜ!!
黒のタイトなワンピで上品に。ゴールドのアクセを散らして、髪はきゅっとまとめて~♪
おそらく会場はキャンドルだろうから、その灯りがアクセにあたってキラキラみたいな。
結婚式の邪魔にはならないけど、会場のキラキラに貢献!みたいな!!
なんて意気込んでみる。

妄想で終わったけども。
当日は想定以上にバタバタで。
ソウタが体調不良によるひっつき虫で邪魔されたせいもあるけども、もうダメダメでした。

ネイルも時間がなくて途中まで。
ダイエットも成功しなくてタイトなワンピが見苦しいうえに、ベルトにもゆとりなしで苦しい。
きゅっとまとめようと思っていた髪は、サラサラと崩れ落ちてまとまらず、貧相なダウンスタイルに。
おまけにソウタの看病で前日あまり寝られず、肌もクマも酷い状態。
それをカバーするようなメイクテクニックもなく。
結婚式に花を添えるどころか、枯れ木を持ち込んでそうな・・・。
キラキラさせる予定が、なんだか光を吸収しちゃいそうな・・・?

まぁいいわ!
自分の現実は置いといて、きれいな花嫁だけを見つめています!

久々のジャルダン。
c0139765_06487.jpg

冬の夜のジャルダンの結婚式、素敵だった。
雪景色の庭には氷の建物が建ち、暖かい会場の中にはあちこちにキャンドルが灯されててとてもきれい。
そういう雰囲気に合うように、お花たちは淡い色合い。
可愛い~♪
c0139765_071980.jpg

お色直しのドレスも淡い色合いの花柄で、すっごい可愛かった。

いつもはパタパタした印象の友人も、今日はとても清楚で落ち着いた花嫁さんだった。
c0139765_08166.jpg

結婚式は人前式だったんだけど
形式ばってなくて、いつもの二人の日常が垣間見れたような、そんな式でした。
c0139765_081949.jpg

あんまし花嫁さんとは絡めなかったのだけど
美味しい料理を食べて、友人たちとあれこれ盛り上がり
最後はたーっぷりとデザートをいただいて
c0139765_08454.jpg

せっかくだからと庭の氷の建物(バーでした)で、あったかいホットレモネードまでいただいて
ジャルダンと言う非日常の世界をたっぷり堪能して帰ってきた。
c0139765_091496.jpg


帰宅してからも幸せ気分を堪能。
ウエストがきついと幸せ気分が半減するな!とワンピを脱ぎ捨てたら
ワンピに値札のタグがついたままでした。
ほんっとにあたし、残念すぎる…。
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-20 23:56 | 日記 | Comments(0)

【1歳7ヶ月】猫に触りたい

ふわふわが好きだから猫が好きなのか
ネコが好きだからふわふわが好きなのか、
最近 ふわふわしたものや、猫に触りたがるソウタ。

「おいでー」
「抱っこー」
と抱っこしたくてネコを呼ぶけど、猫は知らん顔。

そしてソウタは気づいた。
あたしがエサをあげるとき、猫たちが集まってくることを!!
そうなるともちろんあたしに猫餌をよこせと要求。
普通のエサだとおびき寄せられない気がしたので、シーバを渡すと
いじきたないノアが釣れました♪



まだネコをいじめるという発想はないみたいで、意外と平和な生活です。
[PR]



by panya_poppo | 2013-01-14 22:51 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

JRタワー
at 2017-04-16 00:38
【2歳】着替え
at 2017-04-11 00:16
【2歳】最近の会話
at 2017-04-11 00:10
ぴっぴ千歳
at 2017-04-09 00:18
餌付け
at 2017-04-04 01:15

検索

ファン

ブログジャンル