ノア +Plus

【6歳】保育園最終日

6年間通った保育園。
今日でついに本当の卒園です。

ソウタはあけみ先生に作った花束を渡して、
あたしが最終日にいろんなものを袋詰めしている間、ずーっと先生に抱っこされていた。
せんせぇええぇええってまとわりついて名残惜しそうにしまくっていたので、
これは来週から「保育園よってこ!」って言われるのかなぁと覚悟していたけど
自分から行きたいということは今のところない。
子供なりに終わったという区切りを感じているのかな。

毎日、8~18時の10時間。
ほとんど休むことなく(骨折の時は休んだな)6年間。
休日は自宅で過ごすことを考慮しても、
ソウタの幼児期の起きてる時間の半分は保育園で育ったようなものだ。
穏やかで優しい先生と友達がいる保育園で、そうたも優しい子に育ってくれた。
オムツをはずしてくれたのも保育園。
挨拶を教えてくれたのも保育園。
箸の持ち方
絵の描き方
沢山の絵本、図鑑、
いろんな玩具
身体を使ったゲームの数々
いろーーーんなものを保育園で教わってきた。
なのでふとしたソウタの言動にあけみ先生の存在を感じることもある(笑)

いろいろ教わったのはソウタだけじゃない。
あたしもだ。
初めての育児だからなのか、ソウタだからなのか
何かと泣きわめくソウタと一緒にいるのは凄いストレスだった。
なにが地雷なんだろうと、地雷を避けたいがばかりに気を使って生活する毎日。
そんな育児が楽しいわけないし、
めんどくさい子だなという気持ちでいっぱいだったけど
そんな中でも先生は
今日はこんなことして、こんな会話して、笑っちゃいました!とソウタの日常を切り取ってくれる。
子供大好きな人が言いがちな
「泣いてる顔も可愛い!」とか
「悪いことしてる姿も可愛い!」とか
きれいごとな「可愛い」報告にはうんざりしてしまうけど、
先生が切り取ってくれる面白報告は、
子供嫌いで育児に疲れたあたしでも、ウケる!!と笑えるものばかりで、救われました。
それによってあたしの育児スキルが向上したかどうかは謎だけど、
そういうソウタの見方もあるのかーと気が付いて、
このやろうーー!そうためぇえええっていうイライラが、多少は回避されていたと思う。

きっとソウタは保育園で愛情をたくさん充電していたんだろうなと思います。
甘ったれのソウタを毎日毎日たくさん抱っこしてくれて
本当にありがとうございました。


[PR]



by panya_poppo | 2018-03-30 19:40 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

お通夜
at 2018-10-08 19:57
雨のグリーンランド
at 2018-10-07 19:35
田中果樹園でブドウ狩り
at 2018-10-06 19:21
ラグーン
at 2018-09-30 18:59
オータムフェスト2018
at 2018-09-23 18:42

検索

ファン

ブログジャンル