ノア +Plus

少しずつ

少しずつ、我が家を猫のためのバリアフリーにしている。
トイレは1階へ。
餌もキッチンカウンターから床へ。
高いところに登りたいノアのために、あちこちに踏み台や小さな椅子を配置。

ノアはここ数日調子が悪い。
カリカリはもちろんウェットも食べない。
蒸し焼きにしたささみも食べないし
脂たっぷりの豚バラも食べない。
大好きだったチュールも食べない。
タラも蒸し焼きにしたけど食べてくれなかった。
サバの竜田揚げはほぐしたら少しだけたべた。
そんな状態なのに、帰宅したら食べ残しの菓子パンをかじっていたり
ハルカのサラスパを盗み食いしたりしている。
何が食べたいんだい?
教えてくれたらなんだって買ってくるのになぁ。
c0139765_00115933.jpg
痩せたからだがさらにやせ細って、太ももの肉もえぐれてしまった。
痩せるたび何度も「これで終わりじゃないか」と覚悟を決めるのに、
まだ生きていけるのかと、持ち直すたび驚く。
でもさすがに今回は目の輝きもなくなり、歩くときもふらふらしてるし、
少しの段差も登ることが出来ず、ずっと薄暗い寒いところにうずくまっている。
ノアが寒いところに引きこもるときは具合の悪い証拠。
近づくと「にゃーー・・・」と鳴くんだけど、声も掠れてしまってる。

1日の中でも調子のいい時間もあるみたいで、
そんな時はキッチンカウンターに寝そべってみたり、台所のシンクで寛いだり
あたしの背中に登りたがったりするんだけど、
屈んであげても、ちょっとの傾斜を登ることができなくて
背中に手をかけたままじっとしている状態だ。
ネコ用のおんぶ紐が必要かなぁ。

腎臓の働きが悪くなって、おしっこもうんちも上手に排泄できなくなったら
尿毒症になるらしい。
そうなると痙攣が起きて、なんどか痙攣を繰り返すうちに、死んでしまうらしい。
まだ痙攣は起こしていなさそうだけど、
あたしが仕事に行っている間に起こしていたらわからないしな・・・。

少しずつ少しずつ弱っていくノア。
うずくまるノアを見ていると、「病院に連れて行こうかな・・」とたまによぎる。
あたしには医学的知識も、なんの治療もできないから
病院の先生にすがりたい気持ちになる。
だけどノアは臆病だ。
怖い病院につれていっても、最後の力を振り絞って抵抗して、
結局採血も治療も何もできずに、体力だけ消耗して帰宅するのかもしれない。
しかも外は寒くて、ガリガリに痩せたノアは冷気に触れるだけでも致命的。
なので「自宅でできるベストを尽くそう」と、何度も思い直す。
ノアのしたいようにさせてあげるのを一番大切にしてる。
本音を言えば、ふらふらなくせに高いところに登ってほしくないし
寒いところにうずくまっているのもやめてほしいけど
ノアが選んだならそれがベストなんだろうと見守っている。
c0139765_00115970.jpg
改善する気配はない。
もうだめなんじゃないかと、思ってから1年以上過ごしてきたけど、
ゆっくりゆっくり病状は悪化しているように見える。
今回も乗り切れるんだろうか。
乗り切った後のノアはどうなるんだろう。
寝たきりになったらどうやって介護したらいいんだろうなぁ。

また食欲がでて、少しでも元気になりますように。

[PR]



by panya_poppo | 2018-11-21 00:12 | ネコ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

その後の毎日
at 2018-12-08 17:16
ありがとうノア
at 2018-11-21 19:31
2018年11月21日10時
at 2018-11-21 18:54
呼吸だけ
at 2018-11-21 09:42
少しずつ
at 2018-11-21 00:12

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧