ノア +Plus

カテゴリ:育児ライフ( 544 )




【7歳】ポケモンガオーレ

急にはまったポケモンガオーレ。
バトルに100円
ディスク払い出すのにまた100円
ステージ?を進めるのにまた100円
てかんじで、強いディスクを手に入れるためにはどんどん100円が吸い取られる。
1回やりに行く度に400~600円、せっせとお小遣い貢いでます。
いつまでブームは続くのかなー
c0139765_16155195.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-08-13 15:59 | 育児ライフ | Comments(0)

【7歳】1年生の夏休み

夏休みが始まった。
しかしソウタ的にはなーんにもかわらないだろうな。
朝からミニ児にレッツゴー。
保育園時代に戻ったみたいなものか?

あたし的には「お弁当」っていう負担がどすーんと増えました。
とはいえ、
「可愛く作ってほしい!」とか
「これ食べられなーい」とか
めんどくさいことは一つも言わないので、
おにぎり+なんらかのおかず(冷凍食品活躍しまくりの)+パウチのゼリー飲料
で、ちゃちゃっと済ませてる。
そうめんもOKだった。
冷凍チャーハンでもOK。
まぁでも、ギリギリの朝を過ごしてる中、弁当とおやつと水筒って用意が増えたのは痛手(笑)

子供にとって夏休みとかウキウキでしょ。
毎日遊んで暮らしてやるーー!みたいな。
ソウタはそういう生活は出来ないけど、それに対する不満は特になさそう。
6年も保育園に通ってりゃそうなるのかな。
行くのがあたりまえ 的なね。
えらいえらい。

頑張る子供と裏腹に、あたしの不満は募っていく。
夏休み感ゼロの現状に不満が募っていく
ギリギリの毎日に不満が募っていく。
貴重な小学生時代。
遠くに行くより近くの公園がよかった幼児時代が過ぎ、
なにかを体験することで、いろいろ成長が期待できる小学生になった。
これから高学年とかになれば、土日も平日も運動系であれば練習があったりして
家族で旅行とかもできなくなっていくのかなとおもうと
チャンスは今!とも思うのに、仕事は楽になるどころか詰まっていくばかり。
休みも取れないし。
このまま毎日仕事に追われて、あっというまに小学生時代を逃してしまうのか。

大して向いてる仕事でもないから、頑張っただけ成果がでてる感もない。
何かを作り上げても、すぐに次の仕事が入ってくるかと思うと、達成感も薄れてくる。
技術を認められても別に嬉しくない。
ダメだしされてもだから何?って思っちゃう。
完全にやさぐれてるわ(笑)

別にもう稼がなくていんじゃない?
週5勤務じゃなくてもいいんじゃない?
正社員じゃなくてもいいんじゃなーい?
と、考えだしたら止まらない。

夏休みがおわれば、また気持ちは落ち着くんだろうか。
でもまたすぐに冬休みが来るな(笑)


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-25 19:52 | 育児ライフ | Comments(0)

【3歳】RSウィルス

月曜、雨が降っていたので、ソウタを車で迎えに行くついでにイオンへ買い出し。
車から降ろそうとハルカを抱き上げたらほんのり熱いような?
イオンでも珍しく歩きたがらず抱っこを要求。
んー?と思っていると、咳が酷くなり寝る頃に発熱が始まった。
これは明日は保育園休みだなー・・・と思いつつ、眠りにつく。

案の定、翌朝は39度。
グッタリして呼吸も相当くるしそう。
これは一日で回復は無理そうだなあ。
明日は親に見て貰うことになりそうだなと思いつつ、かかりつけの小児科へ。

診察結果を待つ間、
座っているのも苦しいようで、直ぐに寝そべってしまった。
c0139765_20034443.jpg
c0139765_20034549.jpg
これは、入院になるかもしれないなぁとはうっすら思ってた。
「ぜんそく様気管支炎。軽度の肺炎疑い。入院ですね。」と、紹介状を渡された。
やっぱりかーーー!!
でもでも、最近は丈夫になってきてるので自宅療養ではだめでしょうか?と聞いたら
冷たく却下されました。
ほんとここの医者はなんつーか態度が酷い。
冷淡な物の言い方は悪意を感じるわ。

あーーー、入院。
ヤバいわ。仕事が。
3歳になっても「入院」ってイベントが発生するとは思ってなかった。

かかりつけの医者に「紹介状を持って、すぐに行ってください!!」と言われてますが
あたしはすぐには行きません。
紹介状の仕組みがどうなってんのかわからないから
もしかしたら連絡を受けた病院では到着を待っていたりするのかもしれないけど、
入院になることがわかってんだから、ある程度準備を済ませてから出発する。

・入院グッズをザックリ用意
・冷凍できるものは冷凍庫へ
・持ち込んで食べられそうな食材はひとまとめ
・猫たちの餌と水とトイレなどの整備
・ソウタのお泊り道具の用意

あと忘れちゃいけない腹ごしらえ。
大きな病院は、受付→診察→入院までに結構時間がかかるのに
途中、食事休憩取れるほどの時間はないから、食べられるうちに食べておく。

病院で疲れて寝てしまったハルカを車に乗せて徳州会へレッツゴー。
徳洲会でレントゲンとウィルス検査をしたら、RSウィルスが出た。
まーたおまえかっっ!!
こんな季節にRS。最近は節操ないわね。
それともハルカが憑りつかれてるのかな。

ハルカは終始グッタリしてて、でもレントゲンや点滴も喚かず泣かずぐっと我慢してた。
2年前は泣き喚いていたのに、成長を感じる。
入院は交渉してもさすがに一泊二日とかは無理で、早くても金曜。
普通の経過なら日曜退院くらいかな?とのこと。
個室(RSウィルスなので隔離)に移動して
点滴、酸素濃度計測器、酸素マスクの三点セットを装着したら寝たので、
「寝てるから!」と看護師さんに託して(←原則は24時間完全付き添い)
その隙に小学校にソウタを迎えにいく。
ソウタをピックアップして、
あらかじめ用意しておいた入院グッズとソウタのお泊りグッズを車に積み込み徳洲会へ。

さて、これからどうしよう。
旦那は不在。ハルカは完全付添い。
入院は今週いっぱいは確実。

ソウタは実家に預けよう。
小学校へは車で送迎してもらおう。
送迎のタイミングでネコの世話もお願いしよう。
あたしは潔く仕事は休もう。

そうして始まった入院生活。
初日はホント消耗する。
入院の連絡、仕事や家事などのヘルプ依頼。
受け取れなくなったトドックや荷物の停止。
入院中の生活の説明(ソウタに)
不自由と体調不良で機嫌の悪いハルカ対応。
バタバタしてたらあっという間に夜です。
あああ、入院めんどくさい。

初日のハルカは痛々しい。
いろんな管につながれ、発熱で汗だく。
酸素濃度は90を切っていた。
そりゃあ座ってるのすらしんどいよね。
でもさ、あたしの予想ではピークは今だと思うから
明日になったらきっと楽になってるから、がんばれ!!
c0139765_20034510.jpg
翌朝(水曜)
「テレビ見えない」
身体をおこすのは辛いくせに、テレビはみたい3歳児。
いろんな管をやりくりしながら、ベッド回転させた。
c0139765_20034369.jpg
午後になるとだいぶ調子も戻ってきた様子。
ステロイドの薬が効いてきたかな??
それでも酸素濃度は低いまま。
c0139765_20034410.jpg

木曜
「金曜に退院したいです!」という要望と
状態の改善がみられたので、点滴がはずれた。
酸素はまだ低いので、本当は酸素マスクつけたほうがいいんだけど
本人の動きたい!の意思の勝ちです。
c0139765_20034408.jpg
c0139765_20034486.jpg
子供っては悪化するのもあっという間だけど、
回復しだすと早いよなぁ。
夜には酸素もだいぶ回復。
マスクなしでも95になった。

金曜
順調に回復してるので、無事退院となりました。
c0139765_20034418.jpg
ただ、完治しての退院ではないので、月曜に診察に来ることが条件。

ありがたや。
だって今週末は年に1度のテニス合宿。


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-06 07:34 | 育児ライフ | Comments(0)

【3歳】ハルカ懇談記録

ハルカの懇談があったので行ってきた。
「心配事はありますか?」
「ありません・・・」
ほんと、話すことがない!!(笑)
ソウタはあれこれ手がかかって、あれこれネタがあったんだけど、
ソウタと比較してしまうからか、ハルカの問題なんて些細過ぎて口にする気も起きない(笑)

園からの話題は2個
・食べこぼしが多いです
・手順の間違いを指摘すると泣いてしまいます

ど、どうでもいい(笑)

たべこぼしをどうでもいいとか言ったら怒られるのかな。
んでも大して器用さも発達してないような年齢でしょ?
たべこぼさないことに必死になるより、美味しく食べること優先でしょーとあたしは思う。
遊んでまき散らしますとかなら問題だけど、食べててこぼす分にはしかたない。

準備の順序なんてどうでもよくない?てのもダメなのかね。集団行動では。
最終的に、外にいく準備が整うんだったら
ジャンパー帽子靴下の装着順なんてどうでもよくねーーーー??
むしろ集団で動いたら非効率だから、空いてるとこから済ませよーっと!てほうが賢いじゃん!
自分なりのこだわりで動いているから否定されると悲しいんだろうし、
むしろ優秀すぎてびっくりですと言いたいくらい(笑)
いや、言っちゃったけど(笑)

というわけで、ハルカの成長については今のところ全然心配してません。

あー、でも最近のソウタとの言い争いが醜すぎて・・・・酷い。
お互い、相手の嫌がることを言ったりやったりするもんだから、
仲よく遊んでたと思ったら、いつのまにかすぐ喧嘩。
まぁ、兄弟ってそういうもんだよねーとは思うものの、
嫌なことの言い合いを聞いてるのは気分も悪いので、大抵は一喝終了です。


[PR]



by panya_poppo | 2018-05-25 19:50 | 育児ライフ | Comments(0)

【7歳】成長記録

■身長体重(推定)
身長:122cm
体重:23kg

服のサイズ:120-130
靴のサイズ:19cm

■習い事
スイミング:月2
ダンス:週1
どちらも特にごねずに続けている。
そしてどっちも急に上達して!という感じは全くしないけど、着々と身に付けてそう。
学校からバスケ少年団のチラシをもらってきて、
やらせてみたいとおもったけど、
今の生活にさらにバスケとかちょっとキツイなとおもったので、保留。
なにより本人の興味薄いし(笑)

■食欲
一時期食べるようになった!と思ったけど、再び小食傾向。

■歯
下の歯3本、上の歯1本抜けた。
6歳臼歯も生えて来ている。
歯並びがガタガタ。
もう少し生えそろったら、歯医者さんに相談だ。

■学校の勉強
今のところ国語も算数も躓きなし。時計もOK。

■学校の生活
1組の〇〇がからかってくる、バカにしてくる。
4年生が意地悪してきた。
2年生が邪魔してくる。
1組のxxがトイレに閉じ込めようとしたりパンチしたりしてくる。
などなど、
最初のうちはなんだか穏やかじゃない報告がたびたびあったけど、
△△と友達になった、いつも遊んでる。
閉じ込められたときは3組の軍団が助けに来てくれる。
立体四目で3年生に勝った。
と、ちょっとずつ明るい話題にチェンジ。

■7歳の誕生日プレゼント
ラキューブームは落ち着いた。
なので誕生日プレゼントはほぼほぼゲーム。
任天堂switch+マリオ+スニッパーズ

■遊び(室内)
・ゲーム
・TouTube
・読書(ポケモン図鑑)
・はるかと
家での遊びだけ見ると、現代っ子は!!となるけど、
その他の遊びはミニ児でやりつくして帰ってきてるんだと思う。

休みの日には
「時間があったら白玉つくろーとか、クッキーつくろー」とか頼んでくる。
出来上がったものを食べられるのは楽しいしね。

2人で誕生日ケーキ?を作成
c0139765_00072777.jpg
c0139765_00072701.jpg
c0139765_00072768.jpg
c0139765_00072710.jpg
c0139765_00072881.jpg
c0139765_00072754.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-05-20 23:45 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】上の前歯が抜けました

左側だけ。
既に大人の歯も生えてきてる。

下の前歯が抜けたのが去年の8月とかだったから、
上の歯抜けるまでずいぶん期間があいた。
こんなもんだっけ?歯が抜けるペースって。
でも抜けてない冬の間も歯は成長していて、6歳臼歯が出てきてる。
おかげで奥歯がすげぇ磨きづらい…。

ソウタの話では下の前歯の両サイドの歯もグラグラしてるらしい。
どれどれと見てみたら、たしかにグラグラしてるし
裏側見たらうっすら大人の歯が白く透けてみえていた。
おおお、ここも生え変わるねぇ。

まだ顎が小さいせいか、大人の歯が異様にでかく感じる。
全部ちゃんと顎に収まってくれるといんだけど・・・


[PR]



by panya_poppo | 2018-05-08 00:38 | 育児ライフ | Comments(0)

【3歳】キックボード

ハルカの誕生日プレゼントにキックボードを購入。

普段、ものにはあまり執着を見せないハルカだけど
amazonのキックボード画像を見せたら
コレがいい、これ買って!と気に入り、家に物が届くまでの日々も
「はーたんのピンクのキックボードまだかなー」と、珍しく心待ちにしていた。
c0139765_00124965.jpg
ソウタがキックボードや自転車を乗り回すのがうらやましかったんだろう。
たどたどしいながらも乗れてる。
ソウタのキックボードとは違って3輪だしね。
そして高級(笑)
走るとタイヤがピカピカ光る~!

ソウタのはトイザラスで衝動買いした1000円の2輪のキックボードなんだけど、
これがすっごい大活躍で!!買って本当によかったと思う。
玄関においておいても邪魔じゃないし、
ちょっと買い物に行くーってときにも気軽にさっと乗って行けるし、
公園までキックボードで行って、遊び疲れた帰り道車で拾ってもらうときにも、
自転車だと積み込みが大変だけど、キックボードならポイッと積める。
なんだったらベビーカーの下のカゴにも積めちゃうから、
ソウタが途中でもう乗らない~って放棄しても余裕の回収。
そして2輪なので知らないうちにバランス感覚が鍛えられていたようで、
自転車の補助輪はずすのも、30分くらいで完了。
バランス取るのは既にできてたので、
最初のこぎ出しとハンドルきって曲がるのとスピードコントロールだけ教えればOKで、
めっちゃ楽チンだった。キックボードありがとう!!
#あたしはみてただけだけど

そういうのを思うと2輪がよかったんだけど、
それだとすぐには乗れないだろうなぁと思い3輪に。

ハルカを乗せて、あたしがキックボードをこぐこともあるんだけど、
ソウタの安いキックボードはタイヤが固いので
走るとガタガタガタガタ衝撃が凄くて不快なんだけど、
ハルカのはフカフカのタイヤなので、めっちゃ気持ちいい~~♪
なにこれーあたしも欲しくなる~~♪
ソウタの安いキックボードを破棄して、ちょっといいやつ買おうかなぁとも目論んだけど
快適になるとスピード出し過ぎて事故起こしそうだったので、
もう少し自制心と状況判断力が身に着くまで、今の乗り心地の悪いキックボードを与えておこうと思い直した。

[PR]



by panya_poppo | 2018-05-08 00:13 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】入学式

小雪が舞う中の入学式。
桜どころか青空すら見当たらなくて、おまけにめっちゃ寒い。
お決まりの「入学式」って写真を撮る気になれなかったので、服装メモ。

ソウタは卒園式と同様のスーツ
ハルカはグレーのワンピース
あたしはジョーゼット素材の白のカットソーと、くすんだ青のレースの膝丈タイトスカート
すぅちゃんはスーツ
c0139765_21115865.jpg


うちの保育園からは5人同じ小学校に進んだ。
クラスは3クラス。
さてどうなるかなと思ったら、女子2、女子2、男子1と分かれ、ソウタは一人。
あたし的には残念だったけど、ソウタ的にそんなに気にしてなさそうなのが救われる。

背の順に並んで入学式に入場。
まだ入場する姿がたどたどしい。
それでも先生たちの話の最中に騒ぎ出す子やちょろちょろする子は一人もいなくて
みんな優秀じゃん!!と思ってみてた。
その後2年生の子たちが、メッセージと歌をプレゼントしてくれたんだけど
速やかな入退場、大きくはっきりした発表、元気な歌声にびっくり。
1年でこんなに成長するのかーー!
みんなしっかりしてるーー!
6年生はあちこちで入学式のお手伝い。
子供たちをトイレに連れて行ったり、机に案内したりと働いてた。
小学校はほんと、入るときは幼児なのに出るときは大人だよなぁと思う。
ソウタもあっという間に成長していくんだろうな。
c0139765_21115708.jpg
入学式の後は教室でHRがあった。
一人ひとり名前を呼ばれて元気に「ハーイ」と返事する中、
だるそうに「はぁい」と返事をするソウタ。
あとから「なんであんなだるそうな返事なのよ!」と咎めると
「別によくない?」という生意気な返事が。
とはいえ、ソウタだけじゃなくてクラスの背が高い方の子は全体的にそんな感じだったのよね。
1年生は成長の個体差が大きいのかなーと思った。

HRの後は、同じ保育園の子が誰ともなく集まって全員集合。
男子一人だけど、構わず仲よくしてくれてありがと!
c0139765_21132681.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-04-06 20:51 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】保育園最終日

6年間通った保育園。
今日でついに本当の卒園です。

ソウタはあけみ先生に作った花束を渡して、
あたしが最終日にいろんなものを袋詰めしている間、ずーっと先生に抱っこされていた。
せんせぇええぇええってまとわりついて名残惜しそうにしまくっていたので、
これは来週から「保育園よってこ!」って言われるのかなぁと覚悟していたけど
自分から行きたいということは今のところない。
子供なりに終わったという区切りを感じているのかな。

毎日、8~18時の10時間。
ほとんど休むことなく(骨折の時は休んだな)6年間。
休日は自宅で過ごすことを考慮しても、
ソウタの幼児期の起きてる時間の半分は保育園で育ったようなものだ。
穏やかで優しい先生と友達がいる保育園で、そうたも優しい子に育ってくれた。
オムツをはずしてくれたのも保育園。
挨拶を教えてくれたのも保育園。
箸の持ち方
絵の描き方
沢山の絵本、図鑑、
いろんな玩具
身体を使ったゲームの数々
いろーーーんなものを保育園で教わってきた。
なのでふとしたソウタの言動にあけみ先生の存在を感じることもある(笑)

いろいろ教わったのはソウタだけじゃない。
あたしもだ。
初めての育児だからなのか、ソウタだからなのか
何かと泣きわめくソウタと一緒にいるのは凄いストレスだった。
なにが地雷なんだろうと、地雷を避けたいがばかりに気を使って生活する毎日。
そんな育児が楽しいわけないし、
めんどくさい子だなという気持ちでいっぱいだったけど
そんな中でも先生は
今日はこんなことして、こんな会話して、笑っちゃいました!とソウタの日常を切り取ってくれる。
子供大好きな人が言いがちな
「泣いてる顔も可愛い!」とか
「悪いことしてる姿も可愛い!」とか
きれいごとな「可愛い」報告にはうんざりしてしまうけど、
先生が切り取ってくれる面白報告は、
子供嫌いで育児に疲れたあたしでも、ウケる!!と笑えるものばかりで、救われました。
それによってあたしの育児スキルが向上したかどうかは謎だけど、
そういうソウタの見方もあるのかーと気が付いて、
このやろうーー!そうためぇえええっていうイライラが、多少は回避されていたと思う。

きっとソウタは保育園で愛情をたくさん充電していたんだろうなと思います。
甘ったれのソウタを毎日毎日たくさん抱っこしてくれて
本当にありがとうございました。


[PR]



by panya_poppo | 2018-03-30 19:40 | 育児ライフ | Comments(0)

【6歳】ソウタの作品

最近ラキューブームは下火になっているけど、基本的に物をつくるのが好きなソウタ。

ここ数日でイロイロ作った。

保育園の先生にお礼の花束。
c0139765_19375173.jpg
お花紙を切って(←あたしが)
お花紙を染めて(←あたしが)
ひたすら開く!!
とはいえソウタ一人でこの量は作れないのであたしも手伝った。


テレビで見かけたイチゴ白玉。
イチゴの水分のみで白玉を練り上げるという贅沢な一品。
c0139765_19375199.jpg
ゆでるのはあたしです。

c0139765_19375143.jpg
クリスタルパズルのエッフェル塔。
c0139765_19383913.jpg
すごい集中力で作ってた。
1日目は3時間以上かかっても完成に至らず。
でも3時間もやってたのがすげぇ。
2日目はお手本のためにあたしがやってみたんだけど、難しい!!
繊細なのでちょっと手を滑らすとカシャーンと崩れる。
大人でもイライラするやつをよく粘り強くやってたなぁと感心。
ほんと作るの好きなのね。

ソウタの方が1日目でコツを掴んだらしくて、2日目は割とスムーズに完成。
ねじ止めが難しかった。
このシリーズのバスを持ってて、それは割と簡単だったからイケると思ったんだけど、
これは難しかった。ちゃんとみたら14歳以上ってなってたわ。
でも完成品はキレイだね。


[PR]



by panya_poppo | 2018-03-28 19:28 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

【7歳】ポケモンガオーレ
at 2018-08-13 15:59
カリコリレモン寒天
at 2018-08-13 15:53
MEM
at 2018-08-04 20:46
久々にのんびり過ごした週末
at 2018-07-29 20:28
あさがお
at 2018-07-29 20:23

検索

ファン

ブログジャンル