ノア +Plus

<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧




久々にのんびり過ごした週末

夏はなんだか忙しい。
北海道の夏は短いと思うから、必死に遊んでる(笑)

ぽかんと週末予定がなかった。
スイミングのあとは子供たちとしゃぶしゃぶへ。

ソウタは言われなくとも食べるようになり
デザートなどは自分で取りに行けるようになり
ハルカもムラはあるけど、
自分であれこれ食べてくれ、飽きたら一人でキッズコーナーでゴロン。

あれー?
いつの間にかずいぶん楽になったなぁ。
のんびり一人でクリームぜんざいたべてたわ(笑)
まぁ店がすごい空いてたので、あたしが子供を放置してたってのもあるんだろうけど。

暑い日で、雨の気配もなかったのに夕方虹がでてた。

ソウタも友達と公園で遊んだりしてゆったり過ごしたから
「なんか今回の休みは長い感じがしたね」と言ってた。
うん。
いつもバタバタしてるからこんな休日もたまには必要だ。
c0139765_20454634.jpg


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-29 20:28 | 日記 | Comments(0)

あさがお

夏休みにはいってすぐ、朝顔が咲いた。
今年の札幌は天候がわるく、
先生も生育を心配していたし、我が家の他の花たちも元気ない感じなのに
朝顔はつよいな!!
毎日次々と開花してくれて楽しいです。
c0139765_20271161.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-07-29 20:23 | 日記 | Comments(0)

もしかして予備軍

RSによるハルカの入院二日目。
昼頃から急激に頭痛が始まった。
頭、痛い。
だるい。眠い。寒い。吐きそう。なにこれ具合悪…。
ハルカのがうつった?
いやいやないわ。RSは咳でしょ。喉は全然痛くないし。
なんだろ、院内で変な菌もらったとか?
えー、でもそんなうろついてないし(←隔離されてる身)
ちょうどいいからハルカと一緒に寝とこ~と、昼からひたすら寝た。
ハルカよりも寝てた。
なのに寝ても寝ても少しも良くならない。
その間、仕事のメールが来ていて返信もしてたんだけど、
なんていうか、もやーんとした意識の中で返信してたので、
後から見て、「おお、あたしいつの間にかメール返してる!」くらいの記憶喪失っぷり。
まったく回復しないまま(むしろ悪化)、夕食の時間が来た。
ご飯が来たら、ハルカに食べさせなくては…。
身体を起こしてみるも、全く無理。吐き気凄い。
マジでなにこれ。
でもなんかこれ、身に覚えがあるような・・・・あ!!!

ハルカのハイチュウを1個食べる。
もぐもぐ。
食べ終わるころにはうっすら頭痛が消えていく。
間違いない。
ハイチュウもう1個。
もぐもぐもぐ。
おおおーーーー、笑えるくらいに体調がもどっていくーー!!

どうやら低血糖になっていたようで。

調べてみると、普段から甘いもの食べまくってる人とかに多いみたいね。
病院生活でいつもよりお菓子を食べれなかったから、低血糖になったと予想。
糖尿病予備軍という状態の様です。
やば。
会社にいたら、空腹を感じるたびに
「お腹空いてたら仕事にならない!」っつってお菓子たべてるからなぁ・・・。
身に覚えありまくり。

低血糖だと気付けたのは、富士山の経験のおかげです。
あの登頂後の具合の悪さと重なった。
眠くて眠くて、なのに寝ても復活できないあの感じ。

しかし糖尿病予備軍はヤバいなー。
食べすぎかなーとは思ってたんけど、
甘いもの=太る って認識があったので、
健康診断で前年度と変わってないってことは、普通の量だと思ってた。

周りにも「食べすぎだよ!」、指摘されることはあっても、
まぁ甘いもの大好きキャラみたいになってるから、ネタかな?と。
みんなもなんだかんだ言いながらお菓子食べてんでしょ~と思ってた。

でも、1日お菓子を食べれなかっただけで、低血糖とは…。
日頃の食べ過ぎを反省した。
なので退院後から、お菓子と糖質を少しセーブしてる。

そして3週間たった今。
痩せた感じはしない。
むしろちょっと太った気がしてる。
でも!
疲れにくくなった気がする。
「夜になると眠くて眠くて、お風呂あがると意識朦朧で
寝かしつけの時には気絶するみたいに寝ちゃってるよ(笑)」って
ニセコの時には愚痴ってたのに
今、全然眠くない!
前みたいに寝かしつけを乗り越えて夜に活動できてるし、起床も楽♪

偶然かな?
でもこの1週間そんな感じだったんだよな。
暑いっつってチャリ通やめてるから体力温存されてるのかな。
真相は謎だけど、もう少しお菓子セーブ生活続けます!!


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-29 01:16 | 日記 | Comments(0)

【7歳】1年生の夏休み

夏休みが始まった。
しかしソウタ的にはなーんにもかわらないだろうな。
朝からミニ児にレッツゴー。
保育園時代に戻ったみたいなものか?

あたし的には「お弁当」っていう負担がどすーんと増えました。
とはいえ、
「可愛く作ってほしい!」とか
「これ食べられなーい」とか
めんどくさいことは一つも言わないので、
おにぎり+なんらかのおかず(冷凍食品活躍しまくりの)+パウチのゼリー飲料
で、ちゃちゃっと済ませてる。
そうめんもOKだった。
冷凍チャーハンでもOK。
まぁでも、ギリギリの朝を過ごしてる中、弁当とおやつと水筒って用意が増えたのは痛手(笑)

子供にとって夏休みとかウキウキでしょ。
毎日遊んで暮らしてやるーー!みたいな。
ソウタはそういう生活は出来ないけど、それに対する不満は特になさそう。
6年も保育園に通ってりゃそうなるのかな。
行くのがあたりまえ 的なね。
えらいえらい。

頑張る子供と裏腹に、あたしの不満は募っていく。
夏休み感ゼロの現状に不満が募っていく
ギリギリの毎日に不満が募っていく。
貴重な小学生時代。
遠くに行くより近くの公園がよかった幼児時代が過ぎ、
なにかを体験することで、いろいろ成長が期待できる小学生になった。
これから高学年とかになれば、土日も平日も運動系であれば練習があったりして
家族で旅行とかもできなくなっていくのかなとおもうと
チャンスは今!とも思うのに、仕事は楽になるどころか詰まっていくばかり。
休みも取れないし。
このまま毎日仕事に追われて、あっというまに小学生時代を逃してしまうのか。

大して向いてる仕事でもないから、頑張っただけ成果がでてる感もない。
何かを作り上げても、すぐに次の仕事が入ってくるかと思うと、達成感も薄れてくる。
技術を認められても別に嬉しくない。
ダメだしされてもだから何?って思っちゃう。
完全にやさぐれてるわ(笑)

別にもう稼がなくていんじゃない?
週5勤務じゃなくてもいいんじゃない?
正社員じゃなくてもいいんじゃなーい?
と、考えだしたら止まらない。

夏休みがおわれば、また気持ちは落ち着くんだろうか。
でもまたすぐに冬休みが来るな(笑)


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-25 19:52 | 育児ライフ | Comments(0)

砂川で魚すくい

夏が来た。
砂川に魚をすくいに行くか!!
友達家族と砂川の子供の国に行くことに。

前日までの天気では、そこそこ晴れそうな感じだった。
ところが当日は小雨模様。
ついでにいうと寒い。
え、えー・・・。
どうする?
日光対策より防寒が必要?
せっかく用意したけど水遊び準備無駄かな?
いや、トランク余裕あるからとりあえず積んでこ!!
晴れるかもしれないし!
と、出発はしたものの・・・雨はどんどん強くなる。
どうする?
こんな中で魚すくえる?
砂川素通りして秩父別まで行っちゃう?
いやでもさ、予定変更苦手な人たちだから、
魚すくいじゃないとなったら荒れるんじゃない?
どーおーすーるーーー??と悩む大人たち。
そうとは知らずに車内で眠りこける魚好きの男子たち。

悩みながらも奈井江に到着。
トイレを訴えるハルカのために道の駅に寄り道。
せっかくだから中もみてこ?
「ソフトクリームたべたーい!」と訴える我が家の子供たち。
友達家族は朝ごはん食べてないということで、
道の駅でパンを購入して、道の駅の2階で休憩。
割と広めでキッズスペースもあるのに、誰もいないので貸切。
ゆっくり食べて遊んで寛いで、外に出たら晴れていた(笑)

日差し対策と水遊び準備が役立ったーー!!
c0139765_01124646.jpg
でも男子たちはそれほど魚に食いついてなかった。
つーか子供たちは自分ですくえないからね、技術不足で。
大人がすくってるだけだから・・・
c0139765_01124648.jpg
ブーム去りつつあるのかなと思った。
むしろ水路での水遊びに夢中。

昼ご飯を食べた後は去年と同様、滝川のせせらぎ公園へ。
c0139765_01124628.jpg
なんだか水路が拡大されてた。
楽しいけどここは、石がゴツゴツ、場所によってはぬるっと滑るので
ソウタはまぁ自己管理できるんだけど、まだハルカが危うい~。
それでも男子たちの後に続いて岩から降りてくるもんだから
フォローするのが大変。
早く育てーーーー!!と、ほんとこゆとき思う(笑)

水遊びするときは
いっそ脱いでしまうか、ちゃんと水着を着たほうがいいなとおもった。
濡れた服で風に吹かれると凄い寒いんだよね。
途中ハルカは自己申告で脱いで、時折岩に座って暖まっていたけど
ゆうくんは全力でずぶぬれで遊んでいるうちに、凍えてしまったようで
帰りはすごーく具合悪そうだった。
次回は気を付けよう・・・。
c0139765_01124602.jpg
帰り道、砂川の岩瀬牧場に寄り道した。
牛糞臭の漂う中、凄いきれいな建物があって
ギャップに戸惑いながらも食べたジェラートは絶品!!

ミルクxヨーグルト
c0139765_01124676.jpg
マンゴーxストロベリー
c0139765_01132109.jpg
友達が食べてたリンゴのシャーベットも一口もらったけど、
リンゴシャーベットの想像を覆される美味しさで(笑)
どれもこれも素材の味がしっかり。
甘すぎて疲れるとか、のどが渇くとかもなく、
素直に美味しいーーー!というアイスで、
来年子供たちが「魚はもういいよ」と言おうとも、
でも砂川には行こうよ!!と言いたいくらい(笑)


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-22 01:11 | 日記 | Comments(0)

新得へ

2泊3日で新得へ。

3連休初日の9時頃初のおおぞらに乗った。
自由席は結構空いてた。
子供たちもこの2時間の旅にだいぶ慣れてきた気がする。
ソウタは揺れるトイレも一人で問題なく行けるようになった。
車と違って、席さえ空いてたら多少立ち歩けるのが子供にはよさそう。

今年の北海道は梅雨が来た。
7月初めからずっと雨が降り続いている。
この日は曇りではあったけど、雨はふらなさそうだったので、
狩勝高原へトロッコとミニSLに乗りに行った。
c0139765_01051127.jpg
前に来たときは、大人が漕ぐ担当でソウタが乗る担当だった。
今回はソウタが漕ぐ担当に。
まだまだ身体は小さいけど、成長を感じるな。
c0139765_01051138.jpg
ハルカはトロッコ気に入ったようで2回乗った。
途中ちょっとだけ下り道でスピードが出るところが楽しいらしい。
c0139765_01051176.jpg
「はーたんも漕ぐ!」
まぁ足届かないけどね。
雰囲気だけ。
c0139765_01051102.jpg
さすが山の中なのかな。
ミヤマのオス2匹+メス2匹を発見。
ソウタはみーんな連れて帰りたい様子だったけど、喧嘩になるからだめ!ってことで
ミヤマのオスを1匹ゲット。
c0139765_01051165.jpg
その後、共同学舎へ。
ハルカは寝てたので、ソウタだけソフトクリーム。
c0139765_01051154.jpg
子供たちはここの池が楽しいんだよね。
春にはおたまじゃくしがいっぱいだったけど、今回はメダカがいた。
あれは野生だろうか。
c0139765_01051013.jpg
翌日は雨だというから、
短い晴れ間を堪能するために夜は焼肉を焼いた。
ハルカの肉を食べる速度が速すぎて、かーちゃん供給が追い付きません(笑)
ほんっと肉が好きだな~
夜は新得高校の花火があがって、夏を満喫コース。


翌日は本当に雨だった。
外では遊べないのでイオンへ。
子供たちはお小遣いをもらって
クレーンゲームしたり、ガオーレやったり。
そして余ったお金を握りしめて、駄菓子屋さんへ。
「かーちゃん!!1個9円だって!こっちは29円だって!安いね!」
と言って、あれこれカゴに放り込むソウタ。
プリントの足し算は出来ても、お金の計算はできないようで・・・

「あんた300円しかないんだから、そんなに買えないよ?」
「え!?」
「29円のもの10個かったら、もう300円なんだからね?」
「!!」
慌ててかごの中を数え始めた(笑)
「これは札幌でもよく見るからやめよう」と、意外と的確に取捨選択してた。

子供たちはゲーセンでゲットした戦利品(飴とかキラキラのアクリルビーズとか)と
駄菓子屋さんでゲットしたお菓子たちを袋に入れてぶら下げて、すごく楽しそうだった。
大人にとって1000円はランチ1回分くらいの金額だけど、
子供にとっては1日あそんでお土産ついちゃうくらいの金額なのよね。
あたし自身も子供の頃、父親にもらったお小遣いで
あれこれ悩みつつ駄菓子を買うのが好きだった。
ソウタもだいぶ気に入ったみたいで
「またタニポンに行く!」と張り切ってる。
札幌にもショッピングモールの中に駄菓子を扱っているような店はある。
でもあんなに全力で駄菓子勢ぞろい!!みたいな店は無い。
駄菓子屋に行きたいなら、江別とか小樽に行けばそこそこでかいのあるよ?
帯広は遠いよ?といってみたけど
「でもソウタはタニポンが気に入ったから行きたいの」とのことです(笑)


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-15 01:03 | 日記 | Comments(0)

ニセコテニス合宿 2018

うーむ。
2週間前のことなのに、もう記憶消えかかってる。

ええと
9時に朝里ローソン
10時半にプラティーボ(滞在1時間半)
13時にはテニス開始してた。
17時に片付けで→風呂→18時過ぎに夜ご飯

プラティーボ。
最初の頃より野菜の前菜がすくないよなーと言いつつも、
なんだろう、胃腸の準備ができてなかったようで
前菜→パスタですでにお腹いっぱい。デザートきっつ!って感じだった。
c0139765_00223834.jpg
c0139765_00223971.jpg
c0139765_00223838.jpg
でもカステラ美味しいから2個頑張る(笑)

外にはトラクター。
いつものトラクター。
毎年のことなのに、乗りたい乗りたい!ってなるのが凄いな。
草しかないのに、なぜか楽しそうだよね。君たち。

今年は、寒くて。
雨降るのかなー、大丈夫かなーと心配しながらだったけど、
結果的には凄く快適にテニスできた!
子供たちはテントにこもってゲームとかで遊んでてくれたりもするので、
大人たちは去年よりテニスできた!

夜のビュッフェ。
c0139765_00223941.jpg
c0139765_00223949.jpg
c0139765_00263630.jpg
ほんとここは何食べても美味しい。
食事制限でだいぶ痩せたダンナも、今日ばかりはOKともりもりたべてた。
どうせ食べるなら美味しいものだよね!!

しかし、
もうあきたー
もうおなかいっぱいー
アンパンマンみたいー
ゲームやりに部屋に戻りたいー
とうるさい、小学生と園児がいるので・・・ゆーっくりじっくり堪能できないのがもったいない。

今年はなんだかいつもより部屋が狭かった?
みんなで集まるスペースを確保できず、
女子は女子部屋に集まってしゃべってた。
メンズは各々のんびり過ごしてた様子。
夜のお酒タイムには1個もお菓子食べなかった。
お腹いっぱい過ぎて・・・
なのに翌朝もお腹いっぱい。
老化を感じる-!!

10時にチェックアウトしてテニス
12時に片付けて(ちょっと早すぎた)
13時から風呂(13時オープン)
移動すると子供たちが寝てしまいそうだったので、
ホテルのラウンジで昼ご飯。
c0139765_00251348.jpg
デザートはミルク工房でソフトクリーム。
c0139765_00223790.jpg
c0139765_00223854.jpg
c0139765_00223814.jpg
帰りの車は運転手以外、全滅でございました(笑)


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-07 23:48 | 日記 | Comments(0)

【3歳】RSウィルス

月曜、雨が降っていたので、ソウタを車で迎えに行くついでにイオンへ買い出し。
車から降ろそうとハルカを抱き上げたらほんのり熱いような?
イオンでも珍しく歩きたがらず抱っこを要求。
んー?と思っていると、咳が酷くなり寝る頃に発熱が始まった。
これは明日は保育園休みだなー・・・と思いつつ、眠りにつく。

案の定、翌朝は39度。
グッタリして呼吸も相当くるしそう。
これは一日で回復は無理そうだなあ。
明日は親に見て貰うことになりそうだなと思いつつ、かかりつけの小児科へ。

診察結果を待つ間、
座っているのも苦しいようで、直ぐに寝そべってしまった。
c0139765_20034443.jpg
c0139765_20034549.jpg
これは、入院になるかもしれないなぁとはうっすら思ってた。
「ぜんそく様気管支炎。軽度の肺炎疑い。入院ですね。」と、紹介状を渡された。
やっぱりかーーー!!
でもでも、最近は丈夫になってきてるので自宅療養ではだめでしょうか?と聞いたら
冷たく却下されました。
ほんとここの医者はなんつーか態度が酷い。
冷淡な物の言い方は悪意を感じるわ。

あーーー、入院。
ヤバいわ。仕事が。
3歳になっても「入院」ってイベントが発生するとは思ってなかった。

かかりつけの医者に「紹介状を持って、すぐに行ってください!!」と言われてますが
あたしはすぐには行きません。
紹介状の仕組みがどうなってんのかわからないから
もしかしたら連絡を受けた病院では到着を待っていたりするのかもしれないけど、
入院になることがわかってんだから、ある程度準備を済ませてから出発する。

・入院グッズをザックリ用意
・冷凍できるものは冷凍庫へ
・持ち込んで食べられそうな食材はひとまとめ
・猫たちの餌と水とトイレなどの整備
・ソウタのお泊り道具の用意

あと忘れちゃいけない腹ごしらえ。
大きな病院は、受付→診察→入院までに結構時間がかかるのに
途中、食事休憩取れるほどの時間はないから、食べられるうちに食べておく。

病院で疲れて寝てしまったハルカを車に乗せて徳州会へレッツゴー。
徳洲会でレントゲンとウィルス検査をしたら、RSウィルスが出た。
まーたおまえかっっ!!
こんな季節にRS。最近は節操ないわね。
それともハルカが憑りつかれてるのかな。

ハルカは終始グッタリしてて、でもレントゲンや点滴も喚かず泣かずぐっと我慢してた。
2年前は泣き喚いていたのに、成長を感じる。
入院は交渉してもさすがに一泊二日とかは無理で、早くても金曜。
普通の経過なら日曜退院くらいかな?とのこと。
個室(RSウィルスなので隔離)に移動して
点滴、酸素濃度計測器、酸素マスクの三点セットを装着したら寝たので、
「寝てるから!」と看護師さんに託して(←原則は24時間完全付き添い)
その隙に小学校にソウタを迎えにいく。
ソウタをピックアップして、
あらかじめ用意しておいた入院グッズとソウタのお泊りグッズを車に積み込み徳洲会へ。

さて、これからどうしよう。
旦那は不在。ハルカは完全付添い。
入院は今週いっぱいは確実。

ソウタは実家に預けよう。
小学校へは車で送迎してもらおう。
送迎のタイミングでネコの世話もお願いしよう。
あたしは潔く仕事は休もう。

そうして始まった入院生活。
初日はホント消耗する。
入院の連絡、仕事や家事などのヘルプ依頼。
受け取れなくなったトドックや荷物の停止。
入院中の生活の説明(ソウタに)
不自由と体調不良で機嫌の悪いハルカ対応。
バタバタしてたらあっという間に夜です。
あああ、入院めんどくさい。

初日のハルカは痛々しい。
いろんな管につながれ、発熱で汗だく。
酸素濃度は90を切っていた。
そりゃあ座ってるのすらしんどいよね。
でもさ、あたしの予想ではピークは今だと思うから
明日になったらきっと楽になってるから、がんばれ!!
c0139765_20034510.jpg
翌朝(水曜)
「テレビ見えない」
身体をおこすのは辛いくせに、テレビはみたい3歳児。
いろんな管をやりくりしながら、ベッド回転させた。
c0139765_20034369.jpg
午後になるとだいぶ調子も戻ってきた様子。
ステロイドの薬が効いてきたかな??
それでも酸素濃度は低いまま。
c0139765_20034410.jpg

木曜
「金曜に退院したいです!」という要望と
状態の改善がみられたので、点滴がはずれた。
酸素はまだ低いので、本当は酸素マスクつけたほうがいいんだけど
本人の動きたい!の意思の勝ちです。
c0139765_20034408.jpg
c0139765_20034486.jpg
子供っては悪化するのもあっという間だけど、
回復しだすと早いよなぁ。
夜には酸素もだいぶ回復。
マスクなしでも95になった。

金曜
順調に回復してるので、無事退院となりました。
c0139765_20034418.jpg
ただ、完治しての退院ではないので、月曜に診察に来ることが条件。

ありがたや。
だって今週末は年に1度のテニス合宿。


[PR]



by panya_poppo | 2018-07-06 07:34 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

震災と猫
at 2018-09-19 21:36
【3歳】女子だなぁ
at 2018-09-19 21:29
【3歳】断髪
at 2018-09-19 21:27
【3歳】断髪
at 2018-09-19 21:27
地震
at 2018-09-06 20:16

検索

ファン

ブログジャンル