ノア +Plus

<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧




【3歳】成長記録

■大きさ
身長:101.1cm
体重:15.8kg
服のサイズ:110
靴のサイズ:16.5-17.0

■トイレ
基本的には一人で完了。
寝るときはオムツ。

■昼寝
休みの日は昼寝しない。
眠くなることを見計らって、車移動かベビーカー移動にすると寝る。

■文字
苦手だと思われる。
自分の名前を認識することも出来てない様子。
そして数字も、お風呂で30くらいまで数えてるから安心してたら
ただ呪文のように唱えていただけで、
〇←これが1個
〇〇〇←これは3個
みたいな
数の概念的なものはわかってなかったことが発覚して、ビックリした。
今は教えたので、ある程度は数えられるかもしれない。

■図形
これも苦手かもしれない。
ケータイのロック解除パターンを、何度教えても覚えられず・・・
あたしとソウタで、何度も教えたけど全然ダメで。
ダメだというのは本人にもわかるらしくて、
練習する!と言って、一人で挑戦したりもしてるけど
結局できなくて最後には泣き出すので
もういいよ、そのうち成長するよ、諦めて毎回やってやるか、解除できるロックは全部はずしちまおう。
と、匙を投げようとした翌日覚えた。
出来るようになったことは本人的に嬉しかったみたいで、
「はーたん、できるようになったもんねー」と自慢気(笑)

■好きな遊び
ブロックとかには今のところ興味なし。
おままごと系が好き。
あと、テレビ。

■箸
いつの間にか箸で食べられるようになっていた。
この前はウズラの卵を掴んでいて、なかなかの技術力にびっくり(笑)

■風呂
ソウタが一人で風呂を完了させるのを見て、
ハルカも闘志がわいたのか、ひとりで頭や体を洗おうとする。
誰が教えたわけでもないのに、洗面器にお湯をいれて
そこに頭を突っ込むという、なかなかワイルドなスタイルで洗い上げててびっくり。
もちろん、きちんとゴシゴシは出来てないし、流し切れていない感じだけど、
たぶん途中石鹸が目に入ったりすることもあるだろうに
きっちりやりきって、終わったよ!と報告してくるところがカッコいい(笑)

■言い間違い
あいかわらず言葉が苦手で
「どんぐりころころどんぶりこーしばらくいっしょにあそんだがー
やっぱりおやまがくいしんぼー」と歌ってた。
こいしいって単語はハルカには登録されていなくて、くいしんぼに変換したのね・・・
よりによってくいしんぼに(笑)

まぁ、女子はカワイイ。
ほんとかわいい。
c0139765_19461032.jpg
c0139765_19461035.jpg
c0139765_19461015.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-28 19:48 | 育児ライフ | Comments(0)

ノア生きています

地震直前くらいの飲まず食わずのヤバい状態を脱したあと
以前よりもお腹も落ち着いて、だいぶましになった。
下痢してることに変わりはないけど
血便をポタポタたらしながら歩き回ることは減った。
おかげで掃除がだいぶ楽になった。
酷い時は朝に30分、帰宅後1時間ってかんじで掃除しなきゃならなくて
このままだと生活崩壊するな・・・と思ってた。

手も足もほそーくなって
毛もバサバサしてふけも浮いて
たまにキッチンで足を踏み外して落ちたりして、ヒヤヒヤするんだけど、
鼻も濡れているし、
歩き方も元気だし、
食欲もある。
元気そうにはみえてます。
c0139765_19261408.jpg
でももう寝室に来ることは無くなった。
2階まで上がるのがしんどいのか
暫く寝室は締め切っていたから入れないものと思っているのか
自分が汚いことを自覚して遠慮しているのか(笑)
まぁ、今の状態で一緒に寝よー!って入ってきても、追い出しますが(笑)

アリスはノアの餌を横取りしてるのか、どんどんデブに・・・。
そして毎晩寝室で一緒に寝てる。
たまに腹の上に乗ってくるから、ほんっとに重い!!
c0139765_19255994.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-28 19:26 | ネコ | Comments(0)

ハロウィン

我が家のハロウィンは、怖い方を目指しています。

置いてあるだけで怖いマスク。
c0139765_19145857.jpg
今年のメインはこの人。
c0139765_19145803.jpg
怖い顔の猫もいる。
c0139765_19145848.jpg
ハルカは「こわいよー、やだよー」って感じだけど、
ソウタは、かわいいより怖い方が楽しいみたいだし、
少しずつ何かしら怖いものを集めていくのも楽しい。


c0139765_19155145.jpg
飾りが整ったら、我が家に集まってハロウィンパーティ。
ハルカは仮装が楽しい様子。
c0139765_19155125.jpg
ふわふわのチュールスカートは、あたしの手作り。ハルカの分だけ。
姪っ子たちの分はソウタが作ってくれた。
各々帽子やマントを選んで装着して、首からはペンダントをぶら下げたり
うふふ、あははと、女子たち盛り上がっておりました。

ソウタも来年は怖い仮装をしたいらしい。
怖い仮装かぁ・・・どんなのあるかなぁ~~。
c0139765_19172765.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-27 19:05 | 日記 | Comments(0)

制作活動

雨で外で遊べない日は、家の中で制作活動。
ほっとくと、ゲームとyoutubeばっかりになるから。

ねるねるねるね。
c0139765_19025118.jpg
c0139765_19025260.jpg
クラシエの知育お菓子シリーズはソウタが大好きで、ハルカもだんだん興味が出てきた様子。

紙粘土でアンパンマンと型抜き。
c0139765_19025230.jpg
クッキー生地より扱いやすいから、ハルカでも型抜き簡単。

アンパンマンは作っているときは興奮してたけど、
作り終わったら放置されている。そんなもんだよなー(笑)
c0139765_19030285.jpg
あとゴムで飛ばすロケットと、飛行機も作ったけど思ったよりも飛ばなかった。

プラレールのコースも、ソウタが一人で完成させられるようになった。
ハルカは邪魔して怒られてる。
事故ばっかり発生させてる(笑)
c0139765_19030293.jpg
c0139765_19030251.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-20 18:50 | 日記 | Comments(0)

動物園と白い恋人パーク

だんだんと秋が深まる札幌。
週末晴れてると「外で遊ばなきゃ!!!」という気持ちになる。
だって来週にはもう寒いかもしれないから(笑)

なので円山動物園と白い恋人パークをはしごした。
どっちかにしようかなーと思ってたんだけど、どっちがいい?どっちも!!となり、頑張らせた。

円山動物園でさらーっと動物を見て回る。
さらーっとと言っても、シロクマを見るためには一番奥まで歩かなきゃならないし、
遊具を見たからには遊ばねば!!と、しっかり遊んできたので
ハルカ的には結構疲れたと思う。
c0139765_18461596.jpg
c0139765_18461535.jpg
c0139765_18461597.jpg

動物園から移動するとき、疲れたならもう帰る?と聞いたけど、
「小さい電車に乗りたい!!」と頑張ってたので、連れて行った。
白い恋人パーク。
c0139765_18461449.jpg
ハロウィンの時期だったからなのか
電車がこの週末で運行終了だったからなのか
それともいつもこんな感じなのかわからないけど、結構人がいた。
カラクリ時計が動くときには、シャボン玉も吹き出すので子供たちは大喜び。
c0139765_18484029.jpg
c0139765_18484085.jpg
スタンプを集めてシールを貰ったり、
出来たてのほんのりあったかい飴を貰ったり、
ハルカもソウタもにぎやかさを堪能してた。
c0139765_18461476.jpg
c0139765_18461494.jpg

そして念願のミニSL。
c0139765_18461555.jpg
c0139765_18461413.jpg
c0139765_18461488.jpg
10分程度の旅ですが、ハルカにはちょうどいいね。
楽しかったみたいで、帰りの地下鉄ではすぐに沈没でした。

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-13 18:30 | 日記 | Comments(0)

【7歳】参観日とはじめての通信簿

参観日があるのは知っていた。
いやでも前回行ったし、今回はいいかなーなんて思って油断してた。
ソウタを迎えにいった帰り道
「あしたの参観日来るんでしょ?」
「え、行かないつもりだった。前回行ったし。」
「は?明日はキリを使うから、大人の手伝いが必要なんだけど!」
「明日・・・会社で進めなきゃならない問題が・・・。」

翌日、
「頑張ってみるけど、行けなかったらほかのお母さんに手伝ってもらって!」
と、ソウタを送り出した。
幸い、午前中に想定外の問題は発生しなかったので、早退して参観日に参加できた。

「あぶないんで!今回はどんどん口も手も出してください!」とのこと。
たしかに今回の参観日は参加率が高い。
ソウタが挑戦するのは、一番難易度の高い「やじろべえ」
どんぐりや松ぼっくりに、かることキリで穴をあけて接続する。
松ぼっくりが固くて、なかなか穴あけ困難だったけど、ほどなく完成。
重さをそろえるために松ぼっくりの選定をじっくり行ったので、バランスもバッチリ。

作り終わった後は、感想の発表会。
だれか言ってくれる人ーというと、さすが1年生は素直なので、はいはーいと手が上がる。
うちのひねくれソウタはこういうの手をあげないんだよなーと思ってたら、
予想を裏切りサッと手をあげ、サラサラっと感想を述べていた。
成長ーーーー!!
やじろべえ作れたのが嬉しかったのかな。

今のところ勉強にも運動にも苦手意識はなさそうだし、何かが出来なくて困っているということもなさそう。
9末に初めての通信簿を持って帰ってきたけど、「大変よい」と「よい」が並んでいて「もう少し」は無かった。
担任からのコメントでは、
自分なりの工夫をした、独創性ある工作や絵画を作成していること、
どんな活動でも常に「どうしてだろう、どうしたらいいだろう」と考え、その考えを堂々と発表できていることが書かれていた。
上出来だな。

普段の生活でも成長を感じる。
元々体力があるタイプなので、少し気を付けてあげれば
もう疲れて何もやりたくないーーー!!みたいにはならない(←休日はたまになる)ので、
毎日の宿題なんかは「やりなさい!」とか言わなくても、風呂上りにサササーと終わらせている。
あたし的には風呂なんて入ったら「1日の終了」みたいな気持ちになって
そのあとに宿題なんてやりたくねーなーってなるけどなぁ。
4月には登校すらおぼつかねー!!と心配してたけど、
今や友達とメールで「今日遊べる?」「オッケーじゃあ10時に〇〇公園で!」みたいなやり取りをして
カバンにケータイとゲームを突っ込んで、チャリでシャーっと出かけていくまでに成長。
1年生の成長はほんと凄いわ。

とはいえ、休日楽になったー!と手放しでは喜んでいられず、まだしばらくは口うるさい親でいる必要がありそう。
帰宅したソウタの話を聞いていると、どきっとすることもある。

「今日は4年生と、〇〇公園で遊んだ。」
え!!〇〇公園って、デカい道路を渡った先にあるあの遠くの?!
→4年生が付いててくれてるとはいえ、大きい道超えて遊びに行くのはまだ駄目。と指導。

「自転車で走ってたら、公園の大きな木が倒れていくのを見てびっくりした~」
台風と地震で近くの、森みたいな公園の木が倒れかかっていて、それがとどめを刺された瞬間だったみたい。
→ギリギリどこかに引っかかってて倒れていないだけで、人がちょっと触っただけで動くこともあるから
 倒れかかっている木があるところには近づくな。と指導。

自転車中に電話が鳴っても無視しなさい。
ケータイで連絡していいのは、公園か家。道路ではダメ。
大人では当たり前のことも、子供には一応ちゃんと言っとかないと。

そういえばもう一つ成長があるわ。
一人称が「そうた」から「おれ」に変化しつつある(笑)
あと、物理的にも育っていて、125.4cm/25.1kgだそうです。

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-10 17:22 | 育児ライフ | Comments(0)

お通夜

ダンナが子供の頃からお世話になったおばさんが亡くなった。
あいにくダンナは横浜なので、
あたしと子供らが代わりに最後のあいさつに行ってきた。

おばさんの記憶を呼び起こし
最後のお別れの日だと説明し
遊びに行くわけではないこと
お通夜の間静かにしてなくちゃならないこと
挨拶はきちんと丁寧に返すこと

いろーんな約束をして
「できる!!」と二人とも張り切っていたのに、
いざ会場に到着したら
ハルカはおだって変なテンションで、くるくる回ったりしてるし
ソウタはモジモジして、挨拶も超小声だし、なんなのこの子たちは(汗)

あたしのばーちゃんはあたしが小学校入学前に亡くなった。
薄暗い広い会場で、お通夜をして、焼香という不思議な儀式をして
別室でみんなでご飯を食べた。
時折、お通夜をした広い部屋に誰かがいって、線香を追加してた。
今日は夜中も交代でずっと線香をあげないとだめなんだよ、と父親が教えてくれた。
ばーちゃんは60ちょっとで亡くなったから
会場がめそめそしんみりした雰囲気だったことと、
寒い季節だったし夜だったこともあるのか、あたしのその記憶は凄く薄暗い。
亡くなったおばーちゃんの遺体も怖い感じがしてた。

おばさんのお通夜は全然違った。
会場があったかくて明るくて、親族でワイワイしていた。
おばさんも化粧してキレイで、怖い雰囲気は全然なかった。
ハルカは何度も顔を覗きこみに行ってた。
遺影はモニターに映し出されて、四季折々の背景が合成されて
お坊さんはマイクを使って読経
そして焼香しに行くのではなく、焼香台が回ってくるスタイル。
なんかイロイロ流れが変わってる~。

式が終わってご飯の時間になると、もじもじしていたソウタも緊張がほぐれてきたのか
親戚の子供たちとワーワーギャーギャー。
あれー
仕込んできたお行儀はどこにいったのかなー・・・。
まぁでも、
知らない人が沢山いた緊張感と
そこで美味しいものを食べたってことと
子供たちで工夫して遊んで楽しかったことなんかがギュッと混ざって
おばさんの思い出と一緒に記憶に残ってくれたらいいかな。

子供たちの数珠を用意しなきゃ。
忘れるなーあたしー。



[PR]



by panya_poppo | 2018-10-08 19:57 | 日記 | Comments(0)

雨のグリーンランド

3連休。
JAF会員はフリーパスが安くなるというので行ってきました。グリーンランド。
 大人4800→3200円
 子供3200→2200円
結構な割引率…。

土曜から日曜にかけて台風接近で(温帯低気圧に変わったけど)、
日曜の天気予報はというと、午前中は雨、午後は曇り。
ちなみに3連休最終日の月曜は晴れ。

どうするどうするーー
月曜だったらきっと気持ちいいよね。
でもみんなその日を狙ってくるだろうから混むよね。
それに月曜遊び倒すと翌日の仕事辛くない?
子供らの狙いはぐるり森をまわりまくることなんだろうし、空いてる方がいいんじゃない?
午後は曇りだっていうしさー
午前さえ我慢したらいけるんじゃない??
てことで、日曜日にグリーンランドに出発!!

T家「車どうする?のってく?」
あたし「遠いし、向こうに着いてからの駐車が不安だから乗せてってください!」
とか言ったのに、到着したらひろーーーーーい駐車場に4台くらいしか止まってなくて
係りの人「どこでも好きなとこ突っ込んでとめてくださーい」
これなら余裕でしたね。駐車(笑)

10時前に到着したものの、雨がしとしと降っている。
ちょっと小ぶりになってから・・・って目論んでたけど、もう子供たちがダメ。
仕方ない、いくかーーー!
防寒、長靴、ビニールカッパ。
レッツゴー!!!

男子たちはあっというまにぐるり森に消えて行った。
c0139765_19555269.jpg
あたしとハルカは観覧車へ。
上空から園内を見下ろすと、だれも歩いていません(笑)
こんな光景、なかなか見ることないだろうな。
いや、雨の日のグリーンランドに来たらいつもこんな感じなんだろうか。
それともみんなさすがに台風後は避けた?

係りの人が、11時から室内で仮面ライダーショーがあるからどうぞーとおすすめしてくれたので
雨宿り気分で入ってみたら・・・お客が7組!!
こんっなにひとけのないヒーローショー初めてだわ・・・。

おかげで敵が、子供たち一人ひとりを脅かしてくれて(笑)
ハルカは「きゃーーーーっっ!!」と驚き、必死に仮面ライダーを応援してたわ(笑)
貴重な体験ありがとう。
c0139765_19555270.jpg
男子たちはぐるり森をエンドレス。
途中から数えるのをあきらめてはいるけど、20回はやってそう。
おかげで限定の強いカードもゲットしたし、
スモッグに勝利してピンバッジもゲット。

雨でまわらないジェットコースターは止まってた。
でも子供たちが乗りたいものは大体動いてた。
大人的には湿っぽいズボンが気持ち悪いとか、
ゴーカートとか乗るたび顔がべちゃべちゃになって化粧の上から顔を拭かなきゃならないとか、
雨をそれなりに鬱陶しいと思っていたけど、
まだ子供たちはそういうことに不満を感じないのかな
誰もいないのをいいことに、延々ぐるり森できたことと
少しも待つことなく、すべての乗り物に乗れるのでストレスフリーだったようです。
c0139765_19555264.jpg
c0139765_19555298.jpg
コースターとか狙うならダメだけど
そうじゃないなら雨のグリーンランドもアリっちゃありです。
防寒と防水は大事だけども。
c0139765_19555227.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-07 19:35 | 日記 | Comments(0)

田中果樹園でブドウ狩り

いつも秋の果物狩りは仁木町まで行ってたんだけど、遠いなーと思ってた。
特に我が家の子供たちは、ちょっと遠くに行こうとすると
「まだー?まだつかないのーー?」とうるさいので、近場がありがたい。

なので今年は、ブドウだけ食べれればいいよね!!ってことで、市内の田中果樹園に。
葡萄の種類によってシーズンがばらけてるせいなのか、全然混んでなかった。
大人600円、小学生500円、幼児400円のお手頃価格。
c0139765_19314096.jpg
子供たちは
黒い葡萄!
次は緑!
次は茶色ー!!
と、踏み台を移動しては、いろいろ取って食べていたけど
大人は3人そろって、茶葡萄から動かず(笑)
c0139765_19314085.jpg
c0139765_19314076.jpg
だってこれが一番あまいんだもん。
子供たちが運んでくる他の色のブドウをつまみつつ、メインは茶葡萄。
うまいうまい。
c0139765_19314007.jpg
c0139765_19314004.jpg
c0139765_19314024.jpg
葡萄のつたに小さなクモの巣がいっぱいだけど、だんだんそんなのも動じなくなってきたよねーと笑いあいながら
ひたすら茶葡萄をむしゃむしゃ。
1時間くらいで子供たちも飽きだしたので、撤収。
お手軽なブドウ狩り。

食べ終わった後は公園散策。
おとなりの公園はさみしい感じだった。
c0139765_19314150.jpg
車で5分もしないところにあった15島公園?は、遊具もでかくて子供たちも満足!
そして炊事場みたいなところから、河原に降りることが出来て・・・
c0139765_19314186.jpg
c0139765_19314046.jpg
ああああ ここも夏に来たかったーーー。と思いました。
来年のあたし、思い出してね。ここの存在を・・・。
c0139765_19314177.jpg

[PR]



by panya_poppo | 2018-10-06 19:21 | 日記 | Comments(0)

ノア(アビシニアン♂)+アリス(ノルウェージャン♀)のブログだったけど、最近は育児記録になってます
by panya_poppo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

その後の毎日
at 2018-12-08 17:16
ありがとうノア
at 2018-11-21 19:31
2018年11月21日10時
at 2018-11-21 18:54
呼吸だけ
at 2018-11-21 09:42
少しずつ
at 2018-11-21 00:12

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧